勉強しない人ってどうなるのか【結論:45歳ぐらいでリストラ、人生オワコン】

Job life

「勉強しないと40、50になったときにどうなるんだろう」

「リストラされたら人生終わりじゃない?」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、こんな疑問にお答えします。

スポンサーリンク

勉強していないと人生オワコン

トップブロガー兼ビジネスユーチューバーでもある「イケハヤさん」がこう語っていました。

勉強していなかったら人生オワコン!!間違いない

これは同感です。な〜〜〜〜〜〜んにも勉強していなかったらリストラされたとき人生詰みですよ。。

これを回避するために、まわりが全然勉強していない分、1日10分でもいいので勉強すれば他の人と差別化が図れます。

40歳を超えてからリストラされたら地獄ですよね?

もし、自分にその可能性があると感じたら今すぐ勉強することをオススメします。

社会人の勉強時間が平均6分だそうです。いや6分は勉強したうちに入りませんし、ほぼ勉強している人はいないということになります。

会社で頼る時代は終わりつつあり、(というかもう終わっていると考えます。)個人で稼ぐスキルがなかったら「人生オワコン」だとイケハヤさんは語っています。

不況でなくても失業者続出の時代

世界大戦, ハルマゲドン, 破壊, 核, 黙示録, 爆発, 災害, 大惨事

AI化が進み労働力が必要なくなる時代に突入しています。

コロナの影響で働けない状態に陥り、生活に困っている人がたくさんいます。※2020年4月現在、コロナ関連の解雇が10万人を超えている。

飲食業界では機械化を導入し、人件費を抑え経営効率を上げています。

たとえばスシローとかかっぱ寿司などでは、タッチパネルで注文して、レーンで自動で届けてくれます。
基本的にキッチンも最小限の人員だけで回せるようにしていて、レジもセルフにして効率化を図っています。

このように飲食業を中心にAI化・機械化が進み、人を必要としなくなったため、スキルのない人は働く場所が限られて職を探すのにも困るようになるのです。

AIが雇用の流動化をすすめる

ロボット, メカ, マシン, 技術, 都市, Ai, 人工知能, 未来の

先ほど書きましたように、スシローなどの企業は機械化をすすめて、人件費を抑えて利益を高める取り組みをしています。

これは当然の流れですが、では働く側からみたらどうでしょうか。

働ける場所がどんどん少なくなくなりますね。コロナの影響もあり、より少なくなっているのは明らかなんです。

飲食とか小売業などの仕事はすべて機械に取って変わられるでしょう。

スキルのない人は単純労働しかなくなる

単純労働しかできない。その単純労働がAI化で自動化される・結局何もすることがないためリストラされる。

そして転職しようにも何もスキルがないから、転職ができない。負の連鎖ですね。

そこから抜け出すのはめちゃくちゃに大変ですよ。

スキルを身につけても年齢ではじかれる可能性もあるからです。ただスキルを身につけても就職できないこともあります。

ではどうすればいいのか。

結論、個人で稼ぐこと。

詳しくはこちらの記事で「個人で稼ぐチカラを身につけたい!!【やることたった2つ】

スポンサーリンク

結婚できない・子供がうまれない

子供, 兄弟姉妹, 弟, 妹, 愛, 子, 人, 肖像画, 幸福, 家族

就職ができない → 収入が低い → 子供が生まれない

このような悪循環に陥ります。

少子高齢化がよりすすむ

働きたくても働ける場所がないため、コンビニとかUber Eatsの配達員などの仕事にいきがち。それだとあまり稼げないため結婚はムズカシイと考えます。

そしてより少子高齢化が進み、人口が減るという悪循環。

経済力が落ちて他国に侵略される可能性もある。

恐ろしい未来になることも視野に入れる必要があります。

どうすればいいのか

独学をして自分で起業するなりして、個人のチカラで稼ぐようにするしかないのです。

煽るようですが、「そんな人いませんよね?」

人に頼ってばかりで、なにもしない人ばかり。

稼げる人は経営者だけだと考えます。

理由として、雇われの身が金持ちにはなりませんし、経営者側に搾り取られるだけですからね。

この部分がわかっていない人が多いんじゃないでしょうか。

今は在宅で個人で稼ぐ仕事はいくらでもあります。

クラウドワークスやランサーズなどでデータ入力やライティングの仕事などがあります。そこから自分ができること・好きなことを本業にしていけばいいのではないでしょうか。

 在宅ワークのおしごと

一度登録だけでもしてみてください。無料で登録ができます。

ライティングや動画編集の仕事がたくさんあり、自分のできることを少しづつでいいので始めてみてください。

国は助けてはくれるようでくれない

失業保険やら生活保護などで一時助かります。しかし、長くは続かないです。

やはり自分で働くなりしていかないと生きていけません。

40歳、50歳で失業した時、何もできない可能性が高いです。

ただムリではないんです。ですが、実際そうなったときにやり直せる人はどれだけいるんだろう。

かなり少ないんじゃないかな。。

なので勉強が大事

書籍, 本棚, ライブラリ, 文学, シェルフ, 書店, 書棚, 学習, 知識

ではどうすればいいのか。

結論、「勉強」をしてください。もう一回いいます、「勉強」が大事。大事。大事。

社会人は「勉強」してないです。している人が少ないです。

自分もそうでした、でも今になって日々考え、いろんなYouTubeやブログ、書籍をみて実感しました。

「勉強」しなかったら人生オワコンだということを。

筆者の半生を振り返ってみました。会社に入った7年前から全然勉強してないなって、仕事でストレスがたまるので、休みの日はほぼディズニーに通って朝から晩までバカみたいに写真を撮って遊んでいました。

なんもしてねぇ〜自分。勉強していねぇ〜〜な自分。

これじゃダメだ。40、50になったときに人生が終わる。こう実感しました。そこからブログを始めて、プログラミングとYouTubeを始めて今に至ります。

でも、まだまだこれ1本で生活はできていません。

ブログに関してはオワコンなんて言われていますが、これだけをずっとやるのは正直厳しいと思います。3つ4つと収入源を作って、どれかがダメになっても大丈夫なようにリスクヘッジをしていくことが大事です。

そのために「勉強」が必要ということ。

まとめ

勉強」の重要性を解説しました。

会社に頼って生きる時代は終ろうとしています。実際に「個人」で稼いでいる人はいっぱいいます。それでも会社にしがみついて、だらだら残業して金を稼ごうという情報弱者は将来ほぼほぼ不幸になしますし、金持ちにはなりません。

ですので、ほんとうに今、今ですよ?「勉強」してないと後悔します。

今回は以上になります。

↓合わせてお読みください

関連記事:ローソン新浪社長の45歳定年制提言を聞いて思ったこと。

関連記事:【女性必見!!】泣くほど仕事に行きたくない理由は単純。【  結論、会社が好きではないから。 】