文章術であなた自身をブランド化しませんか?【一生モノのスキルを手に入れましょう!】

Job life

「文章術を身につければ、どんなビジネスシーンでもプライベートの場面でも活躍することができます。」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「文章術でブランド化をする」について解説いたします。

結論、「文章術」のスキルがあれば一生食べていけます。

断言します。ブログやYouTubeなども文章が基本となっているので、文章を構成するスキルがあれば、これ一本で生活できるのです。

スポンサーリンク

文章術であなた自身をブランド化しませんか?

バッグ, 祝賀, クリスマス, 12月, 装飾, 装飾的な, お祝いの, ギフト

テレビや雑誌が情報発信の中心だった時代は、
個人のブランド価値を高めてファンを獲得できるのは情報発信の機会が与えられたごく一部の人に限られていました。

しかし、「機会の平等」は実現しましたが「結果の平等」が実現したわけではありません。

SNSなどがもたらしたのは、「選択肢の多さ」と「競争激化」という状況です。

個人に何かしらキラリと光るものがないと、存在自体を認知してもらえないし、ブランド構築もできません。

セルフ・ブランディングという考えかた

世間の大多数の人に対してセルフ・ブランディングをするときのベースとなる情報発信手段が文章です。

InstagramやVoicyなどのラジオ配信、YouTubeなどがあります。
これらは文章が基本になります。Instagramも文章を書きますよね。Voicyなども台本を書くことが多いです。そのために文章を書ければ良いコンテンツを生み出すことができるのです。

ブランディングの目的は、周囲の人があなたの名前を聞いたときに真っ先に思い浮かぶイメージを、戦略的にコントロールしてビジネスに役立てることです。

セルフ・ブランディングは時間がかかる

クロック, 時間, 目覚まし時計, 分, 朝, 目を覚ます, 時間, 時間

ブランド構築は時間がかかるので、できるだけ早く始めたほうがいいです。

これから一般人の人たちのなかでセルフ・ブランディングがじわじわ浸透しだす社会において、無駄に自分の評価を下げないためにも「文章術」は重要なスキルです。

個人をブランド化できる社会は、大きなチャンス

個人をブランド化できる社会は、めちゃくちゃチャンスです。

ブログでもいいし、YouTubeやVoicyなどのラジオ配信でも、いろいろなプラットフォームが整っているのでお好きなカタチでやってみてください。

個人でブランド化できるということは、お金を稼ぐことができるということ。

ブログもYouTubeもファンが増えれば、安定して収益を得ることができる
魅力的なプラットフォームです。

個人をブランド化していくと人生が豊かになるのです。

ファンという資産が増える

ファンという資産が増えます。    

たとえば、今の女性アイドルはTwitterやInstagram、TikTokなどのSNSをやっていることが多いです。

理由としては、ファンがつけば、自分たちのライブやCDリリースイベントに来てくれる確率がアップしますし、知名度が増えるからです。

アイドルがSNSで「今日の服装」や「仕事の風景」などの情報を発信することで、メンバー個人だけではなくグループ全体にファンがついて、結果的にライブのチケットやCDが売れるということになります。

ですので、アイドルシーンではいかに「個人をブランド化」させてファンをつくるかが生き残る鍵になっているのです。

ファンという資産が「お金」と同等かそれ以上の価値を持つような時代になっていきます。

文章術が一生つかえるビジネススキルになる!

世の中には多くの資格やスキルがありますが、それって本当に必要でしょうか?

資格ビジネスの罠にハマっていませんか?時代の変化によってその資格の価値がなくなることもあります。

たとえば、タクシー運転手に必要な運転免許を持っていても自動運転技術がもっと進化して普及すれば、その資格は必要なくなります。

会計士の資格もAIがすすめば、人がいらないので資格自体もなくなる可能性があるでしょう。しかし、「文章術」はどんな仕事でも使いますし、その価値が廃れることはありません。

極めていれば、「一生モノ」のスキルになるのです。

スポンサーリンク

まとめ

今回、いかがでしたか?

「文章術」を身につければ、ぶっちゃけどこでも、なんの仕事でも役立てることができます。

ですので、ぜひ「文章術」を学んでみてください。

以上になります。