読まれやすいブログの書き方【結論:漢字すくなく、図が多め】

Blog Job

「ブログを書いているんだけど、なかなか読んでもらえないので読まれる文章の書きかたを知りたい。」

ブログを書いているのに、なかなかアクセスが伸びないという人への記事になります。

結論、漢字すくなく、図が適度に入っていること。

これにつきます。読者の立場から考えるとよ〜くわかります。

文章だけの記事と図や写真が入った記事どちらが読みやすいですか?

おそらく図が入った記事だと思います。

今回は、読まれやすい文章の書き方について解説します。

スポンサーリンク

読まれやすい文章の書き方

タイプライター, タップ, 紙, 書きます, 文章, 話をでっち上げます

ブログなどを書いている人は、誰しもが自分の記事を読んでもらいたいと思います。

ですが、文章が読みにくいものだったらどうでしょうか?

読んでもらえずにすぐに離脱されてしまうでしょう。

それを防ぐために、読まれやすい文章の書き方を解説します。

読まれやすい文章の書き方【5つ】


・漢字を少なくする

・図をいれている
・箇条書きをいれる
・1段落の文章は適度な文字数で
・堅く考えない

漢字をできるだけ少なくする


・「慮り」→「思い」

・「融解する」→ 「とける」

ムズカシイ言葉を使わずに、小学生でも分かる言葉で書くようにしましょう。

ブログは誰が読むか分からないので、大人だけでなく子どもにも読める文章にすることをおすすめします。

図をいれている

ネットワーク, 四角形, リング, ネットワークの利用方法, コミュニティ

図が入っている文章の方が圧倒的に読みやすいです。

入れる場所ですが、h2の見出しの直後に入れましょう。そうすることで、見た目が整えられます。

見出しにあった図を入れるようにしましょう。まったく関係のない図を入れても読者がみたときに疑問に思わないようにするためです。

箇条書きをいれる

箇条書きがないパターン


文章の書き方を説明します。まずは結論から始めます。そのあとに理由を述べます。そして説明をします。最後に結論をもういちど述べてまとめます。


①結論
②理由
③説明文
④結論(まとめ)

上記のように箇条書きがある方が分かりやすいですね。

ブログはとくに読んでもらうことが重要です。

本と違い、サイトがたくさんあるので自分のブログを読んでもらうのは至難の技です。


・読みにくい

・見た目が悪い

上記の理由で離脱されます。

離脱したらもう2度と記事を読まれることはないでしょう。     

そうならないために、読みやすい文章を書くようにしてください。

1段落の文章は適度な文字数で

スライド ・ ルール, アンティーク, 古い, カウント

1段落の文章は適度な文字数にしましょう。長すぎるとダラダラしていて、読むのも疲れます。逆に短すぎると内容が薄すぎて伝わってこないのである程度の文字数は必要です。

目安は100〜150文字ぐらいが理想。

堅く考えない

きっちりした文章じゃないとダメなのかなって考えている人も多いです。ポップな感じで書いてもいいのです。むしろ自由に書いていい場所です。


・マジで

・だよね
・正直いうと

かしこまって書く必要はないのです。筆者も最初はきっちりとした文章じゃないと、読んでもらえないのかなって考えていました。

ですが、堅苦しいと逆効果だと気づきました。

それ以降は、上記なようなポップな感じで書くことを意識しています。

読みやすい文章を書くためにすること


・とにかく書くことが大事
・上位ブロガーの研究
・Twitterで毎日5ツイートはする

とにかく書くことが重要

なにがなんでも書くことが重要です。目安は200本です。

結構たいへんですよ?200本にいくまでに80%は挫折してやめてしまいます。

そこを超えてくるともう習慣になっているので、辞めずに続けられます。書かないと何も始まらないのです。スポーツも勉強もやらないと伸びません。文章も書かないとゼッタイに成長しません。

ですので、毎日文章を書いてください。

上位ブロガーの研究

月数千万稼いでいるトップブロガーの記事をたくさん読んでみてください。


・構成や文章

・切り口

読んでみて、ここが勉強になると思うところを自分のブログの参考にしてみてください。

おすすめのブロガーさん


・イケハヤさん(ブログ:イケハヤ大学
・マナブさん(ブログ:マナブログ
・ヒトデさん(ブログ:ヒトデブログ

すばらしいブログばかりです。これらを読んでぜひ参考にしてみてください。おすすめはヒトデさんですね。ブログの作り方から書き方の基礎を徹底的に学ぶことができます。そしてマナブログのマナブさん、自分のWordPressテーマはマナブさんのテーマを使っています。デザインもシンプルで良いし使いやすい点が魅力です。独学では厳しいので必ずトップブロガーの人を真似してください。

稼いでいる人のブログを徹底的にパクるのです。そうしていくうちに自分なりの型が見つかるはずです。

Twitterで毎日5ツイートはする 

毎日ツイートをしましょう。

それも1ツイートを140文字Max限界まで文章を書いてください。

そうすることで文章が磨かれていき、読まれやすいブログを書くことができます。

ツイートをすることのメリットはフォロワーを増やしてブログに流すためでもあります。Twitterとブログを掛け合わせていくことでブログが世界中の人に見てもらうことができます。ただブログを更新しているだけでは読者は増えません。Twitterと組み合わせてやることで爆発的に読者が増えていくのです。

ブログで食べていきたいと考えている人は必ずTwitterを始めてください。

ブログで稼いでいる人はみなTwitterをやっています。やっていない人はいません。そんな人稼げていないはずです。

Twitterの登録なんて簡単ですよ。メールアドレスと携帯番号があればすぐに1分もかからずにアカウントが作れちゃいます。

まとめ

ブログを書いているのなら人に読まれた方がいいに決まってます。ブログで生活していこうと考えているのなら尚更です。子供でも読みやすい文章を書くことが万人に読まれる文章だと考えています。そのために堅く考えずに漢字を少なめにして柔らかい文章を書くようにしてください。

今回は以上になります。