ブログはいつから伸びるのか。【結論、最低1年は頑張りましょう!!】

Blog Job life

「ブログいつから伸びるのか。」

「どれぐらい続けていれば、アクセスが伸びるのか」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「ブログはいつから伸びるのか

結論、「最低1年は頑張りましょう!!

ブログがいつから伸びるのか」の問いについては、何も言えないです。

なぜなら人によりけりだからです。

だいたいの人が1年以内に9割は挫折して辞めていきます。

理由は稼げないからですね。ブログは稼げるようになるまで時間がかかるので途中で挫折していくんです。

ですので最低1年は続けましょう。お話はそこからです。

スポンサーリンク

ブログはいつから伸びるのか

コンピュータ, 概要, グラフ, ビジネス, ソ, プレゼンテーション

結論から言いますと分からないです。

人によりけりでして最低でも1年は頑張りましょう。アクセスが伸びるのが明確にいつからとは言えないですね。毎日更新していても伸びるとは分からないですし地道にコツコツと投稿していくしかないのです。

アクセスが増えるのを気にしていたら書けなくなる

アクセスを常に気にしていたらブログは書けなくなります。

マジで書けなくなるので、最初のうちは見なくていいです。1日5PVとかざらです。

   

「今日は10PVしかなかった、、、、、」

   

などと落ち込むことになるので、ブログを書くモチベーションが失われて挫折の原因にもなります。

ですので、アクセス数は気にしないでください。

1年は続けること

最低でも1年は続ける努力をしてください。

1年も続けられずに挫折していく人がほとんどだと言われています。約9割は辞めていくそうでして、理由として下記が挙げられます。

・稼げない
・アクセス数が伸びない

稼げない

稼げないからと挫折して消えていきます。

1年で稼げる人はほんの1部でして、というよりほぼいません。ほとんどは稼げるようになるまで1年〜3年はかかります。それも稼げる保証はないのです。

諦めずに継続している人が残る世界です。稼ぐことを考えずにまずは1年続けてください。

アクセス数が伸びない

ブログを始めた頃はアクセスはぜんぜん伸びません。一般人のブログならなおさらそうです。

芸能人や著名人のブログと違い世間にまったく知られていないため、人の目に触れる機会は少ないです。

世の中にブログがたくさんありすぎて埋もれるんです。そこから自分のブログを読んでもらおうとするコト自体が至難の技。

ですので、最初のうちはアクセスが伸びないのは仕方がないので気にしないでください。

品質の高いコンテンツを毎日投稿していれば、自然にアクセスは伸びます。ですので、最初のうちはアクセス数は気にしないで書きまくってください。

毎日更新していると急にアクセスが伸びる

プランナー, 計画, カレンダー, 休暇, 休み企画, 行う, 大騒ぎ

毎日更新しているとアクセスは伸びる。

明確な根拠はないのですが、毎日更新をしていることで人の目に触れる機会が多くなります。毎日更新していると、読者に少し読んでみようかなっていう気持ちにさせることができます。

1週間に2〜3回と1週間毎日更新のブログを比較するとどちらを読みたいと思いますか?おそれく後者だと思います。毎日更新している方が記事数も多いし、やる気を感じられるから。

このように読者がどう思うかを考えて書いてみてください。

毎日更新は義務ではないけど

毎日更新をオススメしますと言いましたが、できるかぎりしてください。やはり仕事などで忙しい人は、ブログの毎日更新は難しいと思います。

ただ毎日投稿しないといけないと思い品質の悪い記事を書いては元も子もないので、1記事、1記事に全力を注いて書きましょう。

慣れてきたら毎日更新をしていけばいいんです。

   

   

スポンサーリンク

半年間、毎日投稿していたらアクセスが伸びた

筆者はブログを始めたときは、1日2~3PVとかでした。そこから諦めずに継続して毎日更新をしていたら2021年4月現在、1日15PVにまで増えました。

図を見てもらうとわかるのですが、だんだん増えていっています。

増え方は人それぞれですが、毎日更新していれば確実に伸びていきます。

    

まとめ

今回、「ブログはいつから伸びるのか。」について解説しました。

最低1年は頑張りましょう。急にグンと伸びるかは誰にも分かりません。ですので、諦めずにコツコツと積み上げていってください。

ブログは挫折する人が多いので、精神力が試される場でもあります。自分に負けていては絶対に稼げるようにはなりません。

おすすめの書籍