マジ印象に残る雑記ブログのタイトルの付け方!3つのコツ。

Blog Job life social

こんにちはゲスブロガー三代目ナポリタンです。

今回、「マジ印象に残る雑記ブログ のタイトルの付け方」について

書いていきます。

当方のブログタイトル「ナポブログ

ぶっちゃけ自分では気に入ってはいます。。。。

ですが、そんなにキャッチーなタイトルとは言えませんよね(笑)

ブログのタイトルは決めた後には変えられないので、このままにしていますが

これからブログを始めようとしている方は本記事を参考に「キャッチーなタイトル」を付けてみてください。

スポンサーリンク

キャッチーなタイトルを付ける3つのコツ

・ブログのコンセプトを決める
・コンセプトからワードを抜き出す
・ワードをいろんな言葉に言い換えてみる

ブログのコンセプトを決める

タイトルを決める前に、「ブログで何を読者に伝えたいのか」というコンセプトを決めます。

何も情報がない中で、タイトルを決めるのは至難の業です。

まずコンセプトがあって、それに沿ってタイトルを考えた方がカンタンに決めることができます。

コンセプトというのは、「このブログが何を伝えたいのか」ってところを決めるってことでして、

ブログを書く目的のこと。

わたしの場合は「ブログを通して自分の思想を世間に届けたい。行動を起こさせてムーブメントを巻き起こしたい」という想いでブログを書いています。それをコンセプトにしてタイトルを決めたらいいと思います。

これも記事を書く中で見えてきたコンセプトです。

ブログや自己啓発、本や映画の紹介、アイドルについてなどいろんな記事を書いた結果、1番同世代のキャリアや

生き方に情熱を向けて書けた&周囲の反応がよかったことからこのコンセプトをメインにしたのです。

最初からコンセプトが決まっている人は、そこからタイトルを付けてもいいと思います。

とりあえずブログを始めてみた」系の人は、書いていくなかでコンセプトを決めましょう。

ですが、「人生を楽しく生きよう!」とか「自由に生きよう」など超抽象的なコンセプトは正直、他の人も考えるし胡散臭くなるので注意してください。

人生を自由に生きるためのブログ」にしたいなら、なにをもって自由に生きることなのか?をもっと具体的にする必要があります。

人によっては「フリーランスとして独立する」ことが自由かもしれないし、「旅をしながら仕事をする」ことが自由かもしれない。

または、「フランス語を話せるようになること」が自由かもしれない。

あなたにとって何が自由なのかを詳しく考えてコンセプトを決めてください。

コンセプトからワードを抜き出す

コンセプトが決まったら、そのコンセプトの肝となるワードを抜き出しましょう。

ナポブログのコンセプトは「多くの人に自由な人生を生きてほしい」ということ。

ですので、ここからメインとなる単語を抜き出していきます。

・自由な人生
・生きる
・考える
・場所
・仕事

      

こんな感じです。

これがブログのタイトルを決める材料になります。

コンセプトを同義語で少し言い換えてみると、そこでまた新しい単語が抽出できます。

たとえば上記のコンセプトを言い換えてみると

例)「30代が新しい生き方や働き方を知るための場所を作る」

こうすると

・30代
・新しい
・生き方
・働き方
・場所

     

こういった単語が抽出できます。

ネタが多ければ多いほど、良いタイトルが生まれます。

世間には少し難しいような単語を使わないことがコツですね。

DX」「スーペリオリティ」とか

なんのこっちゃ??と思われたら、そこで終了です。

ただ、「ハッピー」とか「フリーダム」など

他の人で思いつくような単語だとたくさんあるブログに埋もれて、だれも見られることなく沈むことになるので、注意が必要です。

あなたにとって何が「ハッピー」なのかを

その中身を具体的に説明できるようにしましょう。

ワードをいろんな言葉に言い換えてみる

そして上記で抽出した単語を、単語ベースで言い換えてみます。

・同義語・類義語に変換する
・英語で言ってみる
・数学用語にたとえる
・歴史上の人物などにたとえる
・比喩表現を使ってみる

     

など。うまく言い換えられない人は類義語辞典を使うといいかもです。

たとえば2の部分で抽出した「自由な人生」の単語を言い換えると

自由な人生 = 縛られない人生 = ノマドライフ = 旅をしながら仕事をする・・・・

みたいな感じでいろんな単語に言い換えられます。連想ゲームみたいで面白い!!

ナポブログはぶっちゃけ、たいそれたネーミングではないのです。

マジでちゃんと書きますと、

適当ですよ。長くなるので割愛させていただきますが、超適当なネーミングです。

三代目ナポリタンというペンネームですが

「三代目」 + 「ナポリタン」 という普通ではあり得ない組み合わせですよね。

この普通ではない組み合わせをすることにより、人に覚えてもらえるキャッチーなネーミングができたと思いこれにしたんです。

予想通りで、「かなりすごいネーミングセンスですね」とかちょいちょい言われるようになったんで、あながち間違ってはいなかったと考えてます。

あ、あとは略して呼べるかどうがですね。

twitterの名前も三代目ナポリタンにしているのですが、よく人から3ナポさんと呼ばれていました。

こういう風に気軽に略して呼んでもらえるネーミングも重要だと思いました。

「モンスト」(モンスターストライク)とか「ドラクエ」(ドラゴンクエスト)、「逃げ恥」(逃げるは恥だが役に立つ)的な。

もちろん最初からこんなにスラスラとアイディアが出せたわけではないのですが、

これでオリジナルなブログタイトルができたはずです。

「〜〜ログ」とか「〜〜ライフ」とか。このへんはみんな思いつきやすい&それっぽく聞こえるから適当に付けがち。。

ブログタイトルはいつでも変えられます!!(色々な登録情報の変更とかは手間はかかりますが)分かりやすいように書き出してみると整理されますよ〜。

わたしはこんなふうにしてタイトルを決めましたよ、という参考までにお伝えしました。

もし参考になったな~と思ったら、ぜひSNSなどでシェアしてください!!