【会社員ブロガーへ】1日1投稿、書く時間を作るためにはどうすればいいの?!【結論、飲み会や残業を減らす】

Blog Job life

「サラリーマンだけどブログを書く時間がない」

「ブログ書きたいのにどうすればいいのか」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「サラリーマンがブログを書く時間を作るには?!」について解説します。

結論、「飲み会や残業を減らす

ブログを書いているサラリーマンの人への記事になります。

ブログで稼ぎたいという人は飲み会や残業を減らしてブログを書く時間を作らないと稼げません。

残業とか飲み会はサラリーマンには付き物ですね。仕方がないですが、それを周りに引きずられて自分もやっていたら永遠に稼げません。

ですので、定時退社そして飲み会には不参加を徹底してください。

スポンサーリンク

サラリーマンがブログを書く時間を作るには

書き込み, 人, 書類, 紙, ノートブック, コーヒー カップ, 仕事, 作業

サラリーマンが副業としてブログを書いている人は少なくないです。

しかし、平日は仕事がありブログを書く時間をつくれないという人も多いです。

結論、「残業や飲み会を減らす」ことです。

飲み会はマジでムダ

飲み会はマジでムダですよ?会社帰りに飲みに行く人おおいですが、正直、出世しないし低所得のまま終わるんだろうなって思います。

理由として

・勉強していないから
・金を稼ぐ努力をしていない

勉強していないから

飲み会ばっかりしているということは、「勉強していない」ということ。

会社員であるからいいのでは?」という意見がありますが、それは違います。

勉強していないと年収は上がらないです。断言します。お金を稼いでる人は起業したりして努力しています。ぶっちゃけサラリーマンでいる限り金持ちにはなりません。

Yahoo!!記事 「自分は高給取りである」年収800万円の39歳会社員がハマった勘違い

    

金を稼ぐ努力をしていない

それこそブログを書いたり、YouTubeをやったりなどしてお金を稼ぐ努力をしていないから低所得で終わるのです。

会社は社員の給料を簡単には上げません。会社に頼っていては金持ちにはならないです。絶対になりません。

飲み会ばっかりしている人がお金を稼ぐ努力をしていると思いますか?ほとんどの人がNOというでしょう。筆者は昔いた職場でこんな人がいました。

    

会社から資格を取れと言われているけど、資格なんて取らねぇし勉強しないわ。

    

まぁ〜この人は低収入で終わるでしょうね。マジで低所得で結婚できないでしょうね。事実、こんな人ばっかじゃないですか?

大企業でも将来安泰とは限りません。ですが、中小企業に勤めてたらより厳しいです。会社の体力が大企業よりないですからね。潰れる可能性が高いのが中小零細です。

会社にいて幸せですか?今の年収で満足していますか?

不満があるならブログを始めてみましょう。

 

 

 

 

残業ばっかりしていてはブログは書けない

ポート, クレーン, 港のクレーン, マーケティングのハブ, 業界, 仕事, 雲

残業ばっかりではブログは書けません。

当然です。ではどうすればいいのでしょうか。

定時退社を徹底する

定時退社を徹底してください。

ブログで稼いでいこうと考えているのなら、仕事を定時で退社することは基本です。サボってブログを書くことをおすすめするぐらいです。

そもそも会社員でいても稼げないので、正直人生のムダです。

だからこそブログで稼ぐために定時スッと帰ることを徹底しましょう。そうでなければ、「ブログでは稼げません。」一生稼げません。

仕事は業務時間中に終わらせる

残業しないように業務時間中にすべてを終わらせてください。

すべてのことを業務時間中に終わらせれば、残業はしなくてもいいのです。もし、仕事を頼まれてても断ればいいのです。そこで嫌な顔をされたら良い会社とは言えないです。

極論、会社を辞めることも考えたほうがいいです。

ギリギリまで提出しない

業務時間中に終わらせる事ともう一つがギリギリまで提出しないことです。

早く仕上げて提出すると違う仕事を振られるので、仕事が増えて定時で上がれない可能性が高まります。

ダラダラやると勤務態度を悪くみられるので、パキパキとやっているように見せながらギリギリで提出してください。そうすることで定時で退社することができます。そしてそのまま家に帰るかカフェでのんびりとブログを書くことをおすすめします。

まとめ

今回、「サラリーマンがブログを書く時間を作るには?!」について解説しました。

ブログで稼ぎたいという人は、定時退社と飲み会には行かないことを徹底してください。そうしなければ絶対に稼ぐことができません。断言します。ぜひ本記事を参考に実践してみてください。

以上になります。