ブログで差別化を図る方法を解説します。【結論、1年間毎日書き続けること】

Blog Job life

「伸び悩んでいて、アクセスが少なくなった」

「他者と差別化を図る方法を知りたい」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「ブログで差別化を図る方法」を解説します。

結論から言いますと、「毎日書き続けること」です。

それも最低でも1年間は継続してください。

1年以内に8割は挫折して消えていくと言われています。

そのために1年続けていたらその時点で他者と差別化が図れるのです。

深堀して解説していきます。

スポンサーリンク

ブログで差別化を図る方法

卵, 10, ボックス, 異なる, の違い, オレンジ、卵、

結論、1年は毎日書き続けること。

完璧主義が多い件

最初から完璧に書けなくてもいいのです、

トップブロガーの真似を最初からできなくていいのです。

今のベストの記事を書きつづけること

1年後ぐらいに見直してみると「まぁ〜ひどい文章だと気付きます

最初のうちはそんなものですので、気にしなくていいです。

毎日1年以上書き続ける

学生やフリーターは結構簡単にできることだと思います。

会社員は厳しいかもですが、毎日更新していると知らぬうちに「ライティングスキル」が上がっています。

1ヶ月続けてみてください。そうすると文書を書くのが楽しくなってきます。

ランナーズハイならぬライティングハイですね。

毎日書くのはマジで大変ですね。筆者もこの記事の時点で70日ぐらいですが、少しだけシンドイです。ですが、書く習慣がついているので毎日PCの前に座って無意識のうちに手を動かしています。

おそらくこのままいけば100日は継続して書けるでしょう。

ブログの差別化とは「継続すること」

風景, 山, 空, 雲, 男, 実行している, 運動, シルエット, 自然, 外

ブログの差別化とは「毎日書き続けること」です。

何かを勉強してスキルを身につけながら、ブログでそれをアウトプットしていけばあなただけの記事が書けます。

差別化とは、上位勢と争わないこと

ブログにおいて差別化することは、トップブロガーと争わないこと

たとえば、「クレジットカードのまとめ」で上位表示されているサイトに対して自分も「クレジットカードのまとめ」で対抗することなどです。

すでに競合が強くて新規参入は難しいジャンルでは、戦わないこと。
ニッチなキーワードで攻めていくことをおすすめします。

最初のうちは競合と戦うのはムリですのでね。

戦わないことが差別化になるのです。

プログラミングスキル取得は難しくない

ライティングでもプログラミングでもいいのですが。1000時間は学習したら実務レベルには到達するはず。

これをいかに効率的に学習できるかがキーポイントですね。学生とかなら学習できる時間をつくれると思いますが、

社会人は難しいですね。仕事をしながらだとなかなか学習する時間を作れなそうです。

※参考書をただ読むだけでは意味ないのです。ライティングでもプログラミングでも手を動かして書かないとスキルは身につきません。

得意なジャンルで書く

カメラ, ビデオ カメラ, 映画, 技術, レンズ, 機器, ビデオカメラ

自分の場合は「映画」「アイドル」「ゲーム」ですね。

たとえば筆者はSwitchのゲーム「スプラトゥーン2」にハマっていて600時間はプレイしました。やっていても苦ではないことだから継続できるのです。YouTubeでも投稿しているぐらい好きです。ですので書くことができます。

一方で「飲食とか小売業の仕事はムリ」

大学時代にコンビニでバイトをしていたのですが、マジでムリでした。というか集まる人間の質が悪い。ここはかなりの偏見ですがやってみるとわかりますよ。

経験した人にしか判断できないことですので、やったことのない人は経験してみてください。

まぁ〜やる意味はまったくないですがね。

それぐらいに書けないジャンルをムリして書く必要はないです。

スミマセン。論点がかなりずれましたが、まとめますとブログは得意なジャンルで書くことが重要。


得意なジャンル=続けられる=スキルとして定着する

これですね。最初のうちは得意なジャンルで書きまくりましょう。

そして記事が100、200と増えてくると自分が知らないジャンルで書くことができるので、最初のうちは書いて書いて書きまくってやりましょう。

ブログの差別化は、時間がかかる

最初から差別化を図りたいという人がいますが、

すぐにはムリですよ。1年はかかります。

まず行動しましょう

ブログを1記事も書いていない人は、まずは書きましょう。

ブログの書き方とかを勉強するのもいいんですが、WordPressとかでブログを始めてください。

行動しないとお話は始まりません。

問題があれば、その都度ググる

ブログを書いていて何か問題にぶつかったら、ググりましょう。


・アクセス数が増えない

・ライティング方法を知りたい 
・html&CSS

など。わからないことや悩みがあればググって調べてください。

P(Plan)D(Do)C(Check)A(Action)という言葉があります。

P(計画)してDo(行動)が重要でして行動して検証して改善というながれですね。

とにかく書いてみて、詰まったらググって調べてまた書くという感じでいくといいと思います。

ゆっくりと1つ1つ積み上げていきましょう

行動しないとなにも始まらないんです。

とくかく書いてみましょう。
書いて、書いて、検証して改善してまた書いて

こんな感じでいいと思います。最初から「ブログで稼ぐぜ!」って気合いいれてもすぐ力つきてしまうので、始めは「20%ぐらいの力」でいいのです。

継続して1年ぐらい書き続けていると、100%の力で書けるようになります。

今回は以上になります。