ブログでおすすめの広告とは?【結論:2種類です】

Blog Job life

「ブログ初心者なんだけど、広告はどれを貼っていいのかわからない」

「どんな広告を貼ればいいのか教えてほしい」

想定読者


「ブログ書き始めて日が浅いんだけど、広告はなにを貼ればいいのかわからない。」

今回、こんなお悩みにお答えします。

結論、クリック報酬型広告と成果報酬型広告です。

それぞれを深堀していきます。

スポンサーリンク

ブログにおすすめの2つの広告

ブログにおすすめの2つの広告は下記2つです。

おすすめの広告2つ


・クリック型報酬広告

・成果報酬型広告

理由は、審査基準もそこまで高くなく手軽に利用できて、

ユーザーに合わせて広告を貼ることができるからです。

ブログにおすすめの広告:クリック型報酬広告

クリック型報酬広告は、1クリックされるたびに報酬が入るタイプの広告のことです。

Googleアドセンス

Googleアドセンスはクリック報酬の典型例ですね。

配置しておけば、アクセスが増えるとそれに比例してクリック報酬も増えやすい仕組みになっています。

ASPでもクリック型報酬はたくさんある

1クリック1円〜3円の間でその都度課金されるタイプの広告ですね。


・ドメイン取得

・レンタルサーバー

などがあります。

ブログにおすすめの広告:成果報酬型広告

成果報酬型広告は、自分が掲載した広告に対してユーザーがクリックして商品やサービスを購入したりすると

報酬が得られる広告のこと。

A8.net 」や「afb」が有名

いわゆるASPとよばれる会社です。広告代理店ですね。企業とWebサイト運営社の橋渡し役になっています。

  

成果報酬型はある程度のライティングスキルが求められます。

商品を買ってもらうので、読者に納得できるような文章でなくてはなりません。

そのため、ブログ初心者の人はまずクリック型報酬のほうから始めることをおすすめします。

まとめ:広告を貼らないと始まらない

ブログを書いているからには、広告を貼って収益を得たいものです。

ですので、GoogleアドセンスやASPで広告を貼ってみましょう。

自社の商品がない限りは、ASPなどの広告を利用することになります。

ですので、まだ貼っていない方は貼ってください。