お金があっても幸せじゃない。わたしがハマった「お金の落とし穴」

Blog Job life

こんにちはゲスブロガー三代目ナポリタンです。

2年前に会社員から独立してブロガーとWEBライターとして活動しています。

わたしのまわりには同じようにWEBで生計を立てている人が多いのですが、

その8割以上の人が「ある程度稼いだら、虚しさがこみ上げてきて、その後無気力な生活に陥り、ダラダラと時間が過ぎていくそんな人生に嫌気が差す」という道を通っているとのこと。

だれに話しても「ああ、今まさにそんな状態だわ、、、」「そんな時期がむかし、自分にもあったよ。。。」

などと同じリアクションをもらいます。

わたしもその道を通るのかもしれません(笑)

嬉しいような、怖いような、複雑な感情があります。

ではなぜネットである程度稼いだ人がこのような「闇落ち」の状態になるのでしょうか?

スポンサーリンク

お金稼ぎがいつからか手段から目的になっている

ビジネス, 現金, コイン, コンセプト, クレジット, 通貨, ファイナンス

主な原因として考えられるのは、「お金を稼ぐことがいつからか手段から目的になってしまい、生活をするのに余裕なくらいのお金を稼いだ瞬間に目的を見失ってしまうから」です。

お金を稼ぐ」ことは何かを成し遂げるための手段でしかないと思いますが、

・「とにかくまずお金を稼がないと」
・「とくかく生活の不安から解放されたい」

などとお金目的で仕事をすると、いつの間にかそのお金稼ぎが目的になっちゃう。。。

ということは本当によくあることだと思います。

だから、お金をある程度稼いで生活の不安がなくなったり、余裕ができた途端に「もう頑張らなくてもいいんだ

と目的がなくなって急にやる気が失せる、、、という流れになるのかなって。

なので、なんのためにお金を稼いでいるんですか?と聞かれて、

明確に答えられる人はそんなに多くはないんじゃないないでしょうか?

まだわたしはこの状態に陥ってはいません。

生活できるくらいのお金を稼げていませんので、成長段階にあります。

日々ブログを更新するのが精一杯で、試行錯誤しながらブログ運営をしています。

もちろん実績を出すことは大事なのですが、そこだけに気を取られて「数字を出すために仕事をする

ような状態にはならないようにしないとって思います。

おそらく自分も生活できるぐらいのお金を稼げるようになったら、急激にやる気を失くしてダラダラと生きる日々を送るのではないかなって予想しています(笑)

お金を稼ぐ目的は「復讐心」や「承認欲求」が原動力

なぜお金を稼ぐのか?

これを紐解いていくと、一つの結論に至りました。

復讐心や承認欲求が原動力」になっているのではないか?

ということに。

だれかにバカにされたりした経験から「復讐してやりたい。お金をたくさん稼いで見返してやりたい

という気持ちが大きいために「だからこそ早く目に見える結果を出さねば」と焦ってしまうんです。

そしてある程度、成果を出せて「復讐心や承認欲求が満たされた瞬間」原動力を失い燃え尽きてしまうんです。

会社を退職して独立するとき、周囲から反対されたり、批判を浴びることもあって、

バカにしてきた奴らを結果で見返してやる…!」と内心は完全に殺気立っておりました。

だけど、それだとどこかで方向転換をしないと、お金を稼ぐ目的が純粋なものでなくなるのです。

つまり、お金を稼ぐことに執着しすぎて「自分を見失い前が見えなくなる

ブログを書く目的は「お金」ではなく、「自分が伝えたいことを世界に伝える」ため。

復讐心」や「承認欲求」は二の次なのかなって思いました。

そこにこだわっていると、心が冷め切ってしまうんです。

途中で気づいてよかった、、、、(笑)

燃え尽き症候群から抜け出すためには

・お金ではない、活動する目的を思い出した
・目先のことではなく、信念を持った生き方をしている人たちに触れた
・自分でしか、自分は救えないことに気がついた。

   

この3つだと考えます。

やっぱり一人で這い上がるのはなかなかできなかったので、

周りの高い目的を持って動いている人たちを見て、目を覚ませました。

素直にそういう人たちのアドバイスを聞き入れられない可能性もあります。

そんなときは、ムリに反発するのではなくマイペースに活動するのがベストだと思います。

わたしは「自分の生き様にプライドを持って、そしてその生き様で誰かの心を動かしたい」という目的を持って

からは、メンブレがなくなったかなって思います。

だってそういう人を増やすには、まず自分の生き様を確立しないといけないですね!!

だから今まさに「燃え尽きちゃってるわ…」って人がいたら、

・お金ではなく、人生を通した目的や「その活動をなぜしているのか?」をもう一度考えてみる
・いままでの出した成果や周囲の評価抜きにして、純粋な自分の思いに立ち戻る
・そしてそういう生き方をしている人たちの熱意に触れる

この3つを意識して過ごしてみてほしいなと。

お金を稼いだ経験がある人なら(ほとんどの人がそうだと思いますが)人の幸せはお金だけでは決まらないし、

稼いだからといって幸せになるわけじゃないんですよね。(お金を持っていたって不幸な人はいます。)

だから、目に見えない「喜び」が必要なんです。

そこに気づくのはカンタンではないのですが、またこうしてわたしの気づきをシェアしていきます。

現場からは以上になります。