自分のことしか考えていない人は、人生損をすると思う。【他人にGIVEする人生を生きよう。】

Blog Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

自分のことしか考えていない人は、人生損すると思う。

他人のことを考えてない人は「人から嫌われます

人は1人では生きていけない。そのため自分のことしか考えてなかったら人はあなたから離れていきます。

そうなると、人生つまらないものになります。孤独になりますよ。

ではどうすればいいのでしょうか。

他人のことを考えればいいのです。ただ人のことを考えるのではなく、優しさとか誠意を見せればいいと考えます。

そうしていくうちに人からの信頼が集まってくるのです。

スポンサーリンク

自分のことしか考えていない人は、人生損をする

自分のことしか考えていない人は人生損をすると思う。

相手の時間を奪っていることに気付いてない

昔、予備校に通っていたときに現代文の講師が話していたことなんですが、

寝坊で授業に行けなかったから、もう一回自分に授業をしてほしい」と生徒に言われたそう、

いや(笑)それはありえないだろ。そんなことできるわけないし、自分勝手が過ぎる。

これはほんの一例ですが、自分のことしか考えていない人は人生損しますよ。

他人のことを考えられない人は、人が離れていく

つまり「GIVEの精神」がないと、人はあなたを離れていきます。

昔、知り合いだった人にこんなことを言われました。

家に部屋が余っているから月4万円で住まないか?

この人は住宅ローンを組んで家を購入していて、ローンが大変だから住ませようとしているのです。詳しく書くと長くなるので、省略しますが、人間性が悪い。自分のことしか考えてないです。

家を貸し与えているんだからGIVEなんじゃないの?と思われるでしょうが、

その人の人間性が悪いのと、一緒になんて暮らしたくないから縁を切りました。

こんなのまったく「GIVEの精神」ではありませんよ。

第一に暮らしたいなんて誰も言ってないからね。

そして追い討ちをかけたのが、

「家に来い。」

それを断ると、しつこく言ってくる。この段階で縁を切ることを決めましたね。

つまり人の時間を奪っていることをまったく考えてないんですよ。

だってその人の家に行ったってやることないし、なんの意味もないから。ただ住まわせるためにしつこく言ってくるだけ。そんな人とは縁を切って正解でした。

人を思いやる気持ちが大事だと思う。

イタリア, トスカーナ, 休日, 旅行, 町, タウンハウス, 古い, 太陽

相手の時間を奪うことがどれだけ重罪か。

フリーランスになって「時間がどれだけ大事か」がよ〜〜くわかりました。

振り返ってみると会社員時代は時間を無駄に使っていたな。

最後にいたところは、何も仕事をさせてもらえなかったから(笑)ただネットサーフィンしたり、ワードの資料をただ眺めてたりして時間を潰してました。

今ブロガー&WEBライターとして活動していると、時間を有効に使うことがいかに大事か。時間が自分の収入と直結することが身に染みてわかりました。

サラリーマンは時間感覚がゆるいというか、適当な所がありますよね。

会社に行っているだけで給料がもらえるんですもの。そりゃ〜会社は辞めないですよ。

フリーランスは自分で仕事を取らないといけないし、時間と収入は比例します。

ですので、人の時間を奪わずに大切に生きていきたいです。

人の時間を奪わずに、人にGIVEして生きよう

自分のことしか考えていないということをテーマに書きました。

人の時間を奪っていることに気づかないと、人はあなたの元から離れて行きます。

人生が損することになります。それで楽しいですか?

たとえば

ブログのことをもっと教えてほしい」とぜんぜん仲良くない人に言われても

正直、なんのメリットもないし何故私が?と思っちゃいます。

自分のことしか考えてないんですよ。自分で調べることもせずに人に聞いてる段階で

ブログは続かないし、稼ぐことができずに辞めていくだろうと思います。

ブログ以外のことにも言えることですが、自分で調べずに人に聞いてばかりだと

何も成長はしません。人から嫌われていくだけで、孤独で終わります。

最後に、「人の時間を奪うな。GIVEしてGIVEしてGIVEして人生を生きましょう。

以上になります。