雑記ブログが儲からないと言われているお話【それは嘘】

Blog Job life

「雑記ブログが儲からないって言われている。」

「なぜ儲からないんだろうか。」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「雑記ブログが儲からないと言われる理由」を解説します。

結論、儲からないのは読者のために書いていないから。

このブログもかなりの雑記ブログでして、ブログのことや映画、音楽、グルメと幅広いジャンルで書いています。

そこで思いました、このまま雑記ブログを続けていても稼げるのか?自分なりに検証してみて出た結果を書き記します。

スポンサーリンク

なぜ雑記ブログが儲からないと言われているのか


・情報が分散していているから

・そもそも儲かるかどうかはその人の基準次第

それぞれを深堀していきます。

情報が分散していているから

アクリル塗料, 色, 基本的な色, チューブ, カラフル, 黄色, 赤, 青

1つのジャンルに特化していれば、そのジャンルのことを知りたい人が見てくれるブログになるでしょう。

ですが、一方で雑記ブログのように複数のジャンルで書いてある場合、情報が多くあり読者も分散されるのでアクセス数がある程度ないと稼ぎにくいと考えます。

そもそも儲かるかどうかはその人の基準

儲かるかどうかはその人の基準でして、なんともいえないです。というかその人の頑張り次第で雑記でも特化でも儲かりますよ。

1日10時間ぐらいブログを書いていますか

会社員の人は1日2〜3時間でもいいので、ブログに全力でコミットしてください。諦めたらそこで試合終了ですよ?

ブログは稼げるようになるまでめちゃくちゃに時間がかかるものですので、地道に続けていくとが稼ぐ近道になります。

儲からない人の特徴


・書けないジャンルに手を出している

・ジャンルが多過ぎて追いついていない

    

それぞれを深堀していきます。

書けないジャンルに手を出している

手, 虹, 光, パーム, タッチ, 壁紙女の子, 手, 手, 手, 手, 手

自分の得意なジャンルではないから書けないのです。ですのでまずは得意かつ専門のジャンルで書きましょう。そもそも書けないジャンルは調べたり勉強するので、1記事つくるのに時間がかかります。非効率すぎますね。

たとえばプログラミングのことをあまり知らないのでは書けません。結構勉強しないと読者に有益な記事を書けないのです。    

まずは得意かつ専門のジャンルで記事を書くことをおすすめします。

ジャンルが多過ぎて追いついていない

1つのブログに10ジャンル以上で書いていると書くのが大変です。全部のジャンルをまんべんなく書く必要はないのですが、それでもある程度の記事数は欲しいもの。

目安としては3〜4ジャンルがいいと思います。


自分の得意なジャンル1〜2個 + 書きたい・勉強中のジャンル1〜2個

この組み合わせで書いていけば、コンスタントに書けます。

儲かるようになるためのコツ

・読者の有益な記事を書くこと
・本を5冊読み、参考になるものを抜き出す

それぞれを深堀していきます。

読者の有益な記事を書くこと

ブログの本質は「読者に有益な情報を提供すること」です。

日記ではありませんので、自分のひとりよがりなことを書いても誰も読んではくれません。そのためユーザーファーストの記事を作ることに徹底して取り組んでください。

コツコツと積み上げていくことにより少しづつアクセスが増えていきます。最低1年は続けてください。かならず稼げるようになります。1年以内に8割は挫折して消えていくので1年続けているだけであなたは勝ち組ですよ?

ですのでまずは1年「読者に有益な記事」を書いてください。

本を5冊読み、参考になるものを抜き出す

ネタを作ることになりますので読書をおすすめします。

ブログでアウトプットするためにはインプットが必要になるのです。

1冊だけでなく5冊くらいを読みその中で「これブログに使えるぞ!」って思ったところを抽出して、自分なりにまとめてブログに落とし込むのです。読みながらwordなどにメモってください。

それをまとめて記事にするのです。ただ注意して欲しいのは丸々転載はNGです。それだと著作権にひっかかるため、あくまでも自分なりにまとめてブログに落とし込んでみてください。

コツを踏まえる前と後の数値

読書をする習慣がつき、そこから抜き出す編集能力がみにつく。

アクセス数は最初のうちは少ないのは当たり前。1年と続けていけば徐々に増えていくものですので焦らずにコツコツと記事を積み上げていきましょう。      

スポンサーリンク

まとめ

雑記ブログは儲からないと考えている人」に向けて書いた記事です。

雑記ブログを書き始めたのも色々なことを書きたかったからが理由です。特化ブログでも雑記ブログでもどちらでも稼げるのですが、書きやすいのは特化ブログですね。一つのジャンルで