ブログを始める意味って何?【結論、資産づくりのため】

Blog Job life

「ブログを始める意味ってなに?」

「いまさらブログなんか始めても、、、」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「ブログを始める意味って何?」について解説します。

結論、「資産づくり」です。

ブログを始める理由は人それぞれだとは思いますが、

多くの部分で共通しているのが「お金を稼ぐ」ためだと結論づけます。

ブログを育てていけば何もしなくてもお金を生み出してくれます。1記事で月20万円の収入が5年後でもずっと入り続けていることもザラにあります。

ブログはそういう世界なのです

本記事ではブログの魅力とブログの目的について解説いたします。

スポンサーリンク

ブログを始める意味って何?

日記, テーブル, 花, キャンドル, 装飾, メモ, 問題, 本, 空

結論、「資産づくり」です。文章を書くこと自体が好きで、ブログを始める人もたくさんいます。

ですが、もう一つの目的では資産づくりということになります。

お金目的で書いていると続かないし、到底資産になりえないのですが目標がないと続きません。

中には文章が好きでブログを書いている人はいるはずです。そういった純粋な気持ちが継続を生み出すのです。ブログって挫折する人が8割でして、1年以内に8割は挫折して消えていくとのこと。

それだけブログで稼ぐのが大変でして、これだけで生活していくのは至難の業です。

じゃあブログを書きつづけているのはなぜなんでしょうか。  

ブログを書けば、不労所得を得られる

ブログを書けば、資産になりほっておいてもお金を生み出してくれるから書いています。

いわゆる不労所得ですね。これが欲しいからです。

みんなブログを書き続けている理由はこれです。

会社員の人生は不安

木, シルエット, 神秘的な, ハロウィーン, 暗い, 自然, 不気味な, 霧

会社員として生きていくのは不安でしかないから、個人で稼ぐスキルを身につけたいと思いブログを書き始めました。大企業の社員であってもリストラされる可能性はあります。40代になってからリストラされたら地獄ですよ。マジで。

会社員に付き物の人間関係の悩みがゼロになるのです。

ブログ以外のことでもそうです。Web系エンジニアでも動画編集者でもフリーランスとして活動していれば人間関係に悩まなくて済むのです

そして稼げます。自分が住みたい場所に住みバリバリ仕事ができるのが魅力。

会社員をやりながらブログを書きたいという人は下記記事をご覧ください。

     

副業としてブログを始めてみる

まずは副業としてブログを書き始めてください。

いきなり会社を辞めて独立するのではなく、仕事が終わったあとや休日に少しずつでいいので始めてみてください。

会社が忙しいのは分かります。ですので休日に30分だけでもいいので書いてみてください。

それが習慣化できればこっちのものです。そこから1時間、2時間とブログに費やす時間が増えていきます。専業主婦の人でも同じです。家事が終わったあと少しの時間でもブログを書いてみてください。

それが積み上がっていけばかならず「あなたの資産になります。

ブログの収益が本業を超えたら辞める

ブログの収益が本業を超えたのなら、独立も考えてもいいでしょう。

ブログの収益は不安定そのものでして、Googleの気分次第でどうにでもなります。ですのでリスクヘッジとしてブログとはまた別の収益源を作りましょう。

たとえばブログで稼いだお金を株に投資するとか、webサイトを複数運営するとかですね。

5〜6個と複数の収益源があれば1つの収益がダメになったときでも他でカバーができます。ブログをはじめWeb系ビジネスは天井知らずの収入を得ることができます。

インターネットは世界につながっているので、自分が公開したブログは世界中の人がみることができるため拡散したらとんでもないアクセス数が望めます。ですので天井知らずの収入を得ることができるのです。

スポンサーリンク

まとめ 

今回、「ブログを始める意味って何?」について解説しました。

ブログはお金を稼ぐ手段であり、ゴールではないです。文章スキルを身につける手段として考えてください。文章スキルを身につけると他のことで応用が効きます。ぜひ文章を書くのが好きな人はブログに挑戦してみてください。

以上になります。