何もせずにただ会社にしがみつく20代社員の将来は暗いお話。【40代でリストラされる確率が高い】

Job life

「会社にしがみつく人の末路はどうなるんだろう?」

「このまま会社にいても厳しいのではないかな」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「会社にしがみつく20代の末路」について解説します。

結論、「スキルも身に付かず40代でリストラ

新卒で入った会社にしがみついていても、将来は安泰とは限りません。

理由として「スキルも身に付かずにリストラされる可能性が高い」から。

まずそもそもとしてスキルが身につきません。会社にいてもスキルが身につくとは到底思えませんし稼げるスキルが身につかないということ。

たとえば、officeなどのスキルが身に付くでしょうがそれだけです。メールや電話対応などの社会人必須のスキルを磨けるでしょう。

マジで、それだけですよ。

それが稼げるスキルなんでしょうか?

筆者は違うと考えます。

では会社にしがみつく20代の末路はどういうものなのでしょうか。

スポンサーリンク

会社にしがみつく20代の末路

女の子, 悲しみ, 孤独, 悲しい, うつ病, だけで, 不幸です, 苦しみ

会社だけが仕事だと思っていませんか?

お金を稼ぐのは会社に入ってしか無理だと思い込んでいませんか?

結論、「間違っています

いまはもう会社に頼る時代は終わっています。理由として大リストラ時代が始まったからです。いま20代としても定年まで続けることはできるでしょうか?

答えは「かなり難しい」と考えます。40代になりそのまま会社にいれる確率はかなり低いです。

大企業でもリストラが盛んに行われているのに中小企業なんかひとたまりもないでしょう。

何が言いたいかというと、「会社に頼っていても人生豊かには決してなりません」ということです。

しがみついても何も意味がない

しがみついても何も意味がないです。

・稼げるスキルが身につかない
・会社都合でリストラされる
・会社が倒産する

   

上記が理由です。それぞれを深掘りしていきます。

稼げるスキルが身につかない

トレーニング, 実業家, スーツ, マネージャー, スキル, 教育, コンセプト

会社で仕事をしていて様々なことを経験できます。できますが、果たしてそれが稼げるスキルになるのでしょうか?

結論、「なりません

メールや電話応対など社会人であるならば必須のスキルを身につけることはできます。ただそれだけです。自社内や関係各所との調整能力が鍛えられるかもしれません。

ですがそれが「お金を稼ぐ」ことに結びつきますか?

筆者は、「稼げるスキル」とは別のモノだと考えます。

たとえば

・ライティングスキル
・プログラミングスキル
・動画編集スキル

     

などが挙がります。

もちろん、これらは一部になりますが「稼げるスキル」と言えます。これらを極めていけば会社に頼らずに生活していくことが可能です。

会社都合でリストラされる

不景気の場合でも景気が良い場合でもリストラはされます。経営が危なくなったときはもちろんですが、黒字のときでもリストラはあります。

理由として先を見通して経費削減を図るためです。今経営が順調でも近い将来わからないからですね。

そのために余剰人員を削減して経営効率を図ります。

会社員であること = 雇われるということ

ですが、社長や役員になるのにどれだけ大変でしょうか。かなり難しいですよ。ほとんどの場合は行けて課長ぐらいでしょう。

基本的に、会社は社員のことは考えていません。当然のごとく経営が危なくなったらクビを切られます。容赦なく切られます。

会社が倒産する

財布, マネー, 財源, ウエストバッグ ・ ウエスト ポーチ, 支払う, 費用

業績不振で会社が潰れる可能性もあります。

あらゆる会社でその可能性はあります。大企業だって例外ではありません。自分の会社が倒産したらそこで終わりです。

退職金や退職前の3ヶ月間の給料の総額に相当する額を受け取ることができますが、その後は自分で働き口を探さなければいけません。年齢が高ければ厳しいのは当然。

重要なのは、「未来のことを考えて行動すること

会社が好きでその仕事を一生していたいのならいいでしょうが、「そんな人レア」です。

マジでスミません。わたしの独断と偏見ですが、かなりレアだと思います。自分の会社を愛している人はそんなにいないと思います。

サラリーマン金太郎ぐらいなんじゃないかな(笑)

スキルを身につけるかフリーランスとして独立

会社にて今やっている仕事で「スキルを身につけられる」のであれば、それを続けてください。

でなければフリーランスとして独立した方が絶対にいいです。ダラダラと会社にいても何も生まれないし何も生み出さないから。

時間の無駄です。

それならば、「ブログを書く」「プログラミングスキルを身につける」などした方が絶対にイイです。

でなければあなたの将来は真っ暗でしょう。

少し言い過ぎかもしれませんが、もしあなたが仕事が嫌になり辞めたいと思ったとき転職を考え始めるとします。そして転職先でも同じような悩みがあった場合どうしますか?また辞めて違う所へと転々とするのでしょうか?

キャリア的にも無意味ですし正社員として転職できない可能性もあります。その行動が無駄なんですよ。気づいてください。会社員でいても厳しいという現実を知ってください。

個人で稼ぐスキルを身につける

個人で稼ぐスキルを身につけましょう。詳しくは下記にて解説しています。

スポンサーリンク

イケハヤ教の信者です。

ブロガー&ビジネス系YouTuberであるイケハヤさん(@IHhayato)が常日頃言っていることが

会社で働いても疲弊するだけ」「会社を辞めてブログ書け」という言葉を信じています。

つまり何が言いたいかと言いますと、

・会社にいても年収は頭打ち
・お金持ちには決してなれない
・雇われている段階で将来は暗い

 

カンタンに書きましたが、ニュアンス的にはこんな感じです。

つまり個人で稼げるスキルを身につけないと、えらい目に遭うよ?ということ。会社員でいてもそれが大企業であっても将来どうなるかわからないし、年齢を重ねたときにリストラされたら「尋常ではないくらい苦しい現実」が待っています。

これを若いうちに知っておけば苦労せずに自由な人生を送れるのだと解釈しました。

イケハヤさんの言うことをすべて信じてはいませんが、言っていることは理屈が通っていると考えています。

このまま会社員として働いても将来は明るくないんです。そしてわたし自身、会社員として働いていてもこの先なにもないと確信したからこうしてブログを書いています。コツコツ続けていれば必ず稼げると信じているからです。※ぜったいに稼ぐという信念を持ってブログを書いています。

イケハヤさんの無料メルマガは下記からどうぞ!

無料メルマガ登録

まとめ

いかがでしたか?

今回、「会社にしがみつく20代の末路」について解説しました。

会社に新卒で入るのがNGと言っているのではなく、ただ正社員という肩書きだけで人生安定はしないと言っているのです。そのため個人で稼ぐスキルを身につけたほうが絶対いいと考えます。

もし会社で収入が伸びないと悩まれている人はぜひ「個人で稼ぐスキル」を身につけてみてください。

以上になります。

関連記事:ローソン新浪社長の45歳定年制提言を聞いて思ったこと。

関連記事:定年制廃止のメリット・デメリットを考えてみた。【結論、若返りが図れるが、ノウハウは失う】