ブログが継続できないと悩んでいる人へ、70点ぐらいの力で書いてみましょう。

Blog Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

ブログを書いているけど、継続できなくて2ヶ月でやめてしまった。

こんなお悩みにお答えいたします。

結論、70点ぐらいの力で書きましょう。

1記事を完璧なものにして出さなきゃと思っていませんか。

それはフルマラソンを最初から全力で走るものでして、息切れして途中でバテてしまいます。

そうではなく、最初から70点ぐらいの力で始めれば長く続けられます。

スポンサーリンク

ブログが継続できないと悩んでいる

ブログを書こうと思っているけど、ぜんぜん継続できない。」   

ブログだけで食べていけないから、本業をしないといけなくて

それでついブログを書くのを止めてしまっている。

結構あるあるですね。

やっぱりブログだけで稼ぐようになるには時間がかかるんですよね。

だから別の仕事をしないと生活ができない。

その仕事が忙しかったりすると、ブログを書けなくなってそのままフェードアウトしちゃう。

こんな流れなのかなって思います。

わかります。他のことをやっているとブログ書けなくなりますもん。

だからこそ、全力でやるのではなく70点ぐらいの力で進めてください。

休みの日はすべてブログに注ぐぐらいの気持ちでやっていきましょう。

全力でやるのではなく70点ぐらいで書く

ライト、ランプ、ウォーム、カインド、メロウ、フォーカス

全力で書くのではなく、70点ぐらいで書きましょう。

最初のうちは下手くそでも、恥ずかしくてもいいんです。そうやってダメな自分を出していけばいいと思う。

文章は書き手の人間味が出るものだから。

未熟な部分をさらけだすのって勇気がいることだけど、ついついプライドを守りたくなっちゃう。

しかし、成功していない段階でプライドを守るって情けないと思う。

個人のブランドって成功している人が立場やブランド価値を守るために持つもので

立場やブランドもまだないのに、いったい何から守っているんだ?ってなるんですね。

ですので、ブランドとかないのならプライドを捨てて臨むべきなんです。

最初から70点の力で書いていけば挫折することなくブログを続けられます。

「クオリティファースト」より「継続ファースト」

クオリティよりも継続を優先してください。

ブログ駆け出しの人は、最低でも1年、2年は続けてください。

継続していって読者に「頑張ってるな」って思ってもらえたらこっちの勝ちなんです。

毎日1記事ずつ投稿していけば、すこしづつアクセスは増えていきます。

これを2年、3年と続けることによりファンが生まれます。

これが「頑張ってるな」って思ってもらえるということ。

クオリティも大事なんですが、それよりも継続を重要視して欲しいんです。

継続していくことで、ファンが生まれ、アクセスが増える。

そうするとブログを書くモチベーション維持にもつながります。

ですので、継続ファーストでブログを書いてください

まとめ

今回、「ブログが継続できない悩み」について解説しました。

まとめますと、クオリティファーストではなく継続ファーストでブログを書いてください。

2年、3年とそれ以上かかるかもしれません。

ブログで稼ぐのは結構たいへんです。

わたしも諦めずに続けていきますので、一緒に頑張りましょう!!

↓合わせてお読みください

関連記事:ブログで書くことがないなんて妄想かつ幻想だ。【結論、書くネタがないんじゃなく書けるネタがないんだよ】

関連記事:【これからブログを書く人へ】ブログを始めてよかった6つのこと。