ブログが書けない!!書けるためのコツをお教えします!!【テーマ&テンプレートをつくること】

Blog Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、ブログを書けるようになるためのコツを解説していきます。

ブログを始めようとしている人も既に始めている人も同じですが、

書けないときは書けないんですよね。

結論から言いますと、テーマ&テンプレートが決まっていればスラスラ書けるようになります。

スポンサーリンク

なぜブログを書けなくなるのか?

人はなぜブログを書けなくなるのか。

書けないのは明確なテーマがないから

書けないのは「明確なテーマ」がないからです。

ブログで人に伝えたいことがハッキリとないと書く内容がブレブレで

読んでいる人もこの人何言っているんだろう?と混乱します。

たとえば、

・ブログに関すること全般
・ゲーム
・恋愛
・クレジットカード、、、

など。書きたいテーマをしっかりと決めてブログに臨んでください。

テンプレートをつくる

自分なりの型をつくることをおすすめします。

わたしはこんな感じでつくりました。

キーワード選定してこの型に当てはめていくと言う感じですね。

関連記事:ブログの書き方【キーワード選定方法】を徹底解説します。 

テンプレがあると、めちゃくちゃ効率よく記事を書くことができます。

おそらく書くスピードが遅い人はテンプレートがない状態で執筆しているのではないでしょうか。

わたしも最初の頃は型を使わずに思うがままに書いてました。それで1記事書くのに8時間とかかかってましたね。(笑)

自分なりの型を作っても構いませんし、わたしの型を使っても構いません。

サクサク書いていっちゃいましょう。

テンプレを作ったら、1日2〜3本書けるように

自分なりのテンプレを使うようになってから1日2〜3記事書けるようになりました。

前までは1日1本が限界だったのに、だいぶ早くなりましたね。

おそらくトップブロガーの方は自分なりのテンプレートを使って書きまくってます。

もちろん記事を書くために様々な勉強が必要なんですが、型があるとないのでは執筆スピードが段違いに違うんです。

1記事ごとに構成を一から作っていては時間がかかり、下調べや勉強に費やす時間がなくなります。

そうしてやる気がなくなりブログを書くことをやめてしまうんです。

めちゃくちゃにもったいないです!!

効率よく記事を書ける工夫をしてください。

そうすることで挫折せずにブログが書けるようになります。

まとめ

今回、「ブログを書けるようになるためにコツ」を紹介しました。

テンプレートがあるのとないとでは大きく違います。

ですので、自分が使いやすいテンプレートをつくってみてください。

もちろん、今回ご紹介したわたしのテンプレートを使っていただいても構いません。

現場からは以上になります。