ミニマリストってどこまでモノを持ってるの?【どれぐらいまでがミニマリスト?】

Job life

「ミニマリストってどこまで持たないの?」

「そもそもミニマリストってなに?」

今回、ミニマリストについて解説していきます。

こんまりさんの捨てる技術ではないですが、極限までモノを持たない生活をしている人のことを『ミニマリスト』といいます。

個人的に思うのが、別に物を持たないのは人の自由ですが物がなさ過ぎて逆に不便じゃないかと考えます。

スポンサーリンク

財布はもたない

財布はもたないのもミニマリストの典型。

お金を裸で少し持つぐらいで、財布は持ち歩きません。

クレジットカードか電子マネーで生活をしている。

まぁ〜いいんですけどもね。他にも免許証とか保険証など使う物があるからそれを裸で持ち歩いていると

落とす可能性もあるので、わたしは財布を使います。

というかほとんどの人は財布を使用していると思いますよ(笑)

炊飯器は買わずに鍋でご飯を炊く

炊飯器だけでも電気代がかさみますしね、スペースもとるし

ミニマリストにとっては難敵かも

最初はムズカシイかもですが、慣れてくるとうまく炊けると思います。おこげがつくので好きな人はぜひチャレンジしてみてください。

炊飯器がなくてもガスコンロでご飯が美味しく炊けるご飯鍋(ごはん鍋)ガステーブル・ビルトインコンロ専用炊飯鍋 パロマPRN-52(5合炊き用)

足拭きマットを買わない

中には足拭きマットを買わずに、脱いだ服の上に立って足を拭く人もいるとか。

出る前にタオルで足を拭けば、足拭きマットはいらないと考えます。

テレビを持たない

ミニマリストの人にとっては、テレビを持たないのは当然らしいです。

電気代かかりますし、もっているだけでNHK受信料とられます。

テレビは情報量が少ないです。

情報強者はインターネットや本から知識を得ている人が多いので、テレビを持たない人も一定数います。

スポンサーリンク

人間関係も断捨離?!

人付き合いもお金はかかるんです。というより、人付き合いが一番お金がかかるといってもいいぐらいです。

ミニマリストの人は、最小限の付き合いしかしない。飲み会なんていかない。

飲み会なんて1回いったら3000円はかかりますからね。マジでムダ!!今すぐやめましょう。

ミニマリストは物だけでなく、人間関係も断捨離するということも意味しているんです。

本は電子書籍

今はKindleなどの電子書籍がメインになっています。

ミニマリストの人にとっては「電子書籍」が出てきたときは歓喜の渦だったのではないでしょうか。

↓アマゾンkindleはこちらから

Kindle Unlimited

冷蔵庫なし

冷蔵庫も持たないという人もいます。

冷蔵庫を持たないと、何か飲みたいというときどうするんだろう?

いちいちペットボトルを買いにいくのかな?そっちの方がもったいないし。

水道水で済ませるのか。。よくわかりませんが、あまり効率的ではないと思います。

自炊をしないミニマリスト

家事全般の道具をもっていないため自炊ができないから外食が多いと考えます。

逆にお金はかかっている気がします。ミニマリストは物を持つのが嫌いなだけで、お金を使わないとは違うのかな。

モノをもたない代わりに食費が高くつくのでは、元も子もないかなっていう感じがします。

衣類は最小限に抑える

ワンピースだけ持つ

しおみんさん(@yukarishiomi)という黒ワンピースミニマリストの方をご紹介します。

突然、断捨離をして300着近くもっていた服を捨てたそうです。
理由は、ストレスフリーな人生を送りたいことそしてやるべきことに集中するため。自分自身のビジョンを成し遂げるために、さまざまなことにチャレンジしたいからだそうです。自身のメンタルに少なからず影響を与えているのが、「洋服」だそう。この「洋服」に比重を置きすぎてやるべきことに時間を割けていなかったから断捨離をしたとのこと。

しおみんさんnote

明確な目標があって、それを成し遂げるには「時間」がない。今まで毎日「洋服」のことばかり考えていて、やるべきことに集中できなかった。そのためにワンピース だけそれも色は「黒」のみ。洋服のコーディネートはたいせつだけど、そこに比重を置くのではなくやるべきことに注力をしましょうということが読み取れました。

他のことでもいえますよね。1つのことばかりに集中していて、仕事などやらなければいけないことが全然できていないコト。
そうした点からミニマリストの人はモノを持たないということは、それだけ「自分のやりたいこと」に集中したいからモノを持たないのだという結論に至りました。

まとめ

モノを捨てる勇気もときには必要です。

断捨離をすることで家計の見直しをするこができ、結果使えるお金が増えます。

ストレス社会で買い物をしたくなる気持ちはよ〜〜〜〜〜くわかります。自分もそうでした。

貯金なんてたまらない。当たり前、貧乏になるのは当然だと思います。

ミニマリストの定義がよくわからないのですが、冷蔵庫や家事道具を持たないということは自炊をまったくしないということになります。ということはコンビニや外食がメインということになりますよね。

お金がかかって全然ミニマリストとは言えないんじゃないかな。

行動が意味を成してないというか、、、

こうして記事を書いてみて感じたのは、ミニマリスト自体が流行ることはないと結論づけました。

ムダな出費を削減すればいいだけで、物を持たないことが節約に直結することにはならないです。

そこの意味を履き違えている人もいるんじゃないですかね。。。

↓合わせてお読みください

関連記事:人生は短いからムダなことはしたくない。【効率よく生きる3つの方法】

関連記事:趣味ないって人生つまらないと思いませんか?【結論、強がっても心の底ではむなしさを感じてる】