人生は短いからムダなことはしたくない。【効率よく生きる3つの方法】

Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

人生は短いからムダなことはしたくない。

こんなことを考えている人への記事になります。

誰だってムダなことはしたくないと思います。

残業とかつまらない飲み会とか。

ムダが多いんですよ。まじで。

もっと効率よく生きたいと思いませんか?

本記事では効率よく生きる3つの方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

人生は短いからムダなことはしたくない

人生は短いし、時間は有限だからムダなことはしたくない。

人はいつか死ぬ。いつ死ぬかわからないからこそ、1秒もムダなことはしたくない。

こう考えている人少なくないです。

ダラダラとスマホを見て時間を過ごしたり、テレビを観てダラダラと過ごすのがめちゃくちゃに無意味だと思っていて、その時間で何か自分のプラスになれることができないのかと考えます。

たとえば英語の勉強をしたりしてTOEIC 990点満点を目指すとか。

就活でも有利に働くのでメリットが大きいです。

このように自分を磨く努力をいかにムダなくできるかが大事。

効率よく生きる3つの方法

・残業&飲み会はしない
・寝るときスマホを見ない
・1日を計画的に生きる

残業&飲み会はしない

残業&飲み会はしないこと。

理由としてムダだからです。

残業しても少し給料が増えるだけで、なんの意味もないです。

それで精神を減らして、疲れて家に帰ってまた会社へ行くの繰り返し。

マジでムダ。人生のムダ。

飲み会もムダです。会社の人とムダ話してだれかの悪口を言ってバカ騒ぎしているだけで

満足しているのは時間のムダですよ。

社会人あるあるですけど、このような人が多いです。

お金を稼ぐ人・成功している人はムダな飲み会に参加せずに、仕事をして人と差別化を図ろうと努力しているんです。

結果を出している人はムダな飲み会には参加はしません。

寝るときスマホを見ない

太陽, 自然, 猫, 寝るため, ペット, 屋外

寝るときにスマホを見ないこと。

寝るときにスマホをダラダラみて寝不足になっている人が多いです。

社会病ですね。スマホのブルーライトが覚醒作用があって余計に目が覚めます。

逆効果でして、寝不足で会社へ行くことになる。

パフォーマンスが悪くなるのは目に見えてますね。

寝るときはスマホを遠くにおいて一切見ない。

時間のムダですね。寝るのに集中しないとカラダを休ませることができないので

ゼッタイスマホは見ずに寝てください。

1日を計画的に生きる

1日を計画的に生きること。

たとえば休みの日に、朝起きてから細めにスケジュールを組んでその通りにするなど。

わたしは朝起きてすぐブログを1本書き上げます。そこから朝食を食べて、TOEICの問題を50問といて

またブログの執筆に取り掛かります。14時までにもう1本書き上げて、30分ぐらい昼寝。

起きて、ブログのネタ探し&下書き作成。そこまでを16時ぐらいに終わらせます。

1時間ほど読書をして、17時ぐらいにお風呂に入って、そのあと夕食。

18時ぐらいからまたブログを書く。20時ぐらいまでやってその後少しゲームをして

22時には就寝します。

こうして振り返ってみると、ブログを書いてばっかりですが(笑)

わたしにはブログしかないので、1日2〜3本は書くようにしています。

ご飯とお風呂以外は基本的にはブログを書いてます。

学生や会社員の人はもっと忙しいスケジュールになると思います。

自分なりに1日のスケジュールをつくって行動してみてください。

充実した1日を過ごせると思います。

時間はあっという間に過ぎていく

時間はあっという間に過ぎていきます。

早いですよ。この記事書いている段階で2021年9月ですからね。

あっという間!!なんもしてない。なんにもできてない。

マジで焦ってます。

年齢というよりも1年を通して何も成果を出してないということに焦りを感じているんです。

ブログを書いても結果が出せない。

これが1番の焦りです。

時間は有限でいつ死ぬかもわからないから、1日1秒も大切にして生きていきたいです。

まとめ

今回、「人生を効率よく生きる3つのコツ」について解説しました。

どんな人でも時間は有限です。

ムダな時間を過ごさずに1日1日を大切に生きていってください。

現場からは以上になります。