【ブログ初心者向け】ブログの文章の書き方をお教えします。

Blog Job life

こんにちはゲスブロガー三代目ナポリタンです。

今回、「ブログの文章の書き方」を解説します。

文章の型が決まっていれば、1記事書く時間も短くなるはず。

そこでわたしがいつも使っている文章の型をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログの文章の型

文章の型」に当てはめて記事を作成していきます。

わたしが使ってる文章の型

以下がわたしが考えた文章の型になります。

タイトル キャッチーなタイトルをつける

導入文

この導入部が大事でして、ここに記事の結論を書く。

伝えたいことを簡潔に書いていく。

次の見出しに繋がるように書いていきます。

1:問題提起をする

PREP法

結論:Point

理由:Reason

説明・具体例:Example

結論(まとめ):Point

結論から言うことで、「伝えたいこと」と先に知らせます。

そうすることで、記事から離脱するのを防ぐことができます。

その後に結論に対しての理由を述べます。

理由に対しての、説明・具体例を書き、

最後に同じ結論でまとめます。

2:問題を放置した際に起こる不利益を語る

同上

3:乗り越えるべき課題を明確にしてあげる

同上

4:課題を克服する方法を紹介する

同上

文章の型がないと、筆が進まない

自分なりの「文章の型」を作らないと、1記事書くのに時間がかかって挫折する原因にもなってしまいます。

わたしも最初は1記事書くのに8時間ぐらいかかっていました。

相当時間をかけたのにもかかわらず、アクセス数は1とか2でほとんど読まれることはありませんでした。

そこから自分なりにブログの書き方や文章術の本を読み込んで、「文章の型」を作り上げました。

ブログ初心者は自分なりの「文章の型」を作ることをおすすめします。

そうすることで、抜群に書くスピードが上がります。

おすすめの本

20歳の自分に受けさせたい文章講義

     

沈黙のWebライティング

     

ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック キャッチコピー力の基本

まとめ

いかがでしたか?

今回、わたしが考えました「文章の型」をご紹介しました。

試行錯誤しながら、文章の型を作り出しました。

ぜひこれを使いブログをじゃんじゃん書いていってください。