Googleアドセンスの審査で「サイトの停止または利用不可」という理由で落ちた。

Blog IT Wordpress

「Googleアドセンスが落ちた。理由が分からない」

「『サイトの停止または利用不可』ってなに?サイト普通に見れるのに意味不明だわ。」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、Goolgeアドセンスの審査で「サイトの停止または利用不可」という理由で落ちた件について解説します。

結論、サイトURLがドメイン名だけで表示されていないとダメということ。

Googleアドセンスの審査をする場合、「ドメイン名のみ」のURLで審査されます。

つまり、ドメイン配下にサブディレクトリが入っていると弾かれてしまうということです。

本記事では深堀して解説していきます。ご参考にしてみてください。

スポンサーリンク

「サイトの停止または利用不可」という理由で落ちた

Googleアドセンスの審査で「サイトの停止または利用不可」で落ちたとという人への記事になります。

    

 サイトは普通に見れるし、なんで利用不可になるんだろう?

   

と不思議に思っていました。

ググって調べた結果わかったのが、「ドメインのみでアクセスできないとダメ」ということ。

年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

具体的に言いますと、「https://napoblog.com」この形でないと審査されないのです。ドメイン名だけでアクセスできるようにしないとGoogleアドセンス審査をされません。サイトURLを登録して指定のコードを<head></head>の間に貼り付ける指示が出ます。サイトURLがドメインディレクトリのみでない場合に「リーチできません」とポップアップが表示されるはずです。

以前のサイトURL                               修正後のURL

「https://napoblog.com/eni~」 →  「https://napoblog.com」



上記のようにドメイン配下にサブディレクトリが入っていた為に審査で弾かれていたようです。そのためサイトURLを変更する方法は下記を参考に行ってみてください。

【WordPress】URLをドメインだけに設定する方法【カンタンにできます】

再度Googleアドセンス申請

見事、合格しました。

他の原因も探ってみる

コンテンツの内容がポリシー違反

Googleのポリシーに違反していると審査はされません。

たとえば

・誹謗中傷
・性的な内容
・違法薬物などの情報

など明らかに社会的に不適切な内容がコンテンツに入っている場合は、即不合格になります。

記事数は関係あるのか

記事数はある程度あるといいです。ですが、長くブログやサイトを運営していると記事数が多くなるのは当然ですが、始めて間もない人で5記事ほどでGoogleアドセンスに合格したという声も聞こえてきます。

ですので記事数で不合格ということにはあまり関係ないかもしれません。

Googleが不合格の理由を明確には発表していないため、憶測でしか物を言えないのです。

ヘルプセンターで有識者が答えてはくれますが、すべて解決してくれるとは限りません。

意外にみなさん困っているですよね。

まとめ

・記事数はそこまで関係ない。5記事ほどで合格している人もいる。
・ドメインだけでサイトURLを完成させる。(サブディレクトリを入れないこと)
・コンテンツは社会に沿った適切な内容で書くこと。

今回、基本的なことを書きました。不合格の理由は人それぞれですが、もしサイトURLがドメイン名だけになっていない場合はいますぐ変更してください。

よ〜く考えるとそこまで審査を合格するのは難しくはないのかなって感じました。理屈がわかればその通りに対処すれば大丈夫だと思います。ですので焦らずに一つ一つ対応してください。

そして記事数が100個超えてるのなら問題はないと考えます。それでもまた不合格になったら筆者の方にDMをしてください。対処方法を考えます。

以上になります。

↓合わせてお読みください

関連記事:個人で稼ぐチカラを身につけたい!!【やることたった2つ】

関連記事:趣味ないって人生つまらないと思いませんか?【結論、強がっても心の底ではむなしさを感じてる】