コロナの影響で在宅ワークをしているけど、ぜんぜん集中できない。【ネットカフェで作業をおすすめします。】

Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

コロナの影響で在宅ワークをしているけど、ぜんぜん集中できない。

こんなお悩みにお答えします。

この記事を書いている時点(2021年09月28日)は、まだコロナ感染者数はある程度いました。

1日の感染者数が100人前後でだいぶ減ってきてはいますが、油断は禁物な状況ですね。

在宅ワークでできないのなら、ネットカフェがおすすめです。

個室になっていて、狭いですが意外に快適ですよ。

ただ場所によりけりでして、ものすごい狭いネットカフェもあれば横幅がゆったりして快適な所があるので

行ってみないとわからないことが多いです。

ただ作業をするうえでは、集中してできるためおすすめです。

スポンサーリンク

在宅ワークだけど、ぜんぜん集中できない

コロナの影響で在宅ワークだけど、ぜんぜん集中できない。

このような悩みを抱えている人は少なくないです。

小さい子供がいて騒いでいるとか、近所がうるさくて仕事どころではないなど。

こうなってくると環境を変えるしかないんです。

図書館とかスタバとかでもいいんですが、これらよりもネットカフェの方が断然おすすめなんです。

図書館とかって基本まわりに人がいるため、集中できない可能性が高いです。

予備校の自習室みたいにブースに別れていて、そこを借りられるのであればいいのですが、

そういう図書館ってあんまりないですよね。

わたしが知っているのは日比谷図書館ぐらいですね。ここは結構穴場でして、都内在住の方はぜひおすすめです。

日比谷図書館HP

スタバなどのカフェもまわりに人がいて集中できないことが多いです。

わたしは無理でした。

ネットカフェは基本的には個室のため、まわりの人が見えないので集中してできます。

隣の人のPCのキーボード音とかうるさかったら、イヤホンして音楽を聴くなりしていれば解決できます。

ネットカフェについては次でご説明します。

関連記事:移動時間が無駄だと思いませんか?【結論、通勤時間が無駄です】

ネットカフェなどがおすすめ

在宅ワーカーはネットカフェがおすすめです。

さきほども説明しましたが、個室が基本になるため作業には快適なんです。

✔️ネットカフェのメリット

・個室でまわりの人の目が気にならない
・飲み物が飲み放題
・軽食も売っている
・PCが使える
・漫画が読める
・料金が安い

など。

これらはネットカフェの基本事項ですが、使いにくいお店もあるんです。

使いやすい、おすすめできるネットカフェの特徴をご紹介します。    

おすすめのネットカフェの特徴

使いやすいネットカフェの特徴として下記が挙がります。

・同じフロアに飲み物の自販機が置いてある。
・同じフロアにトイレがある(男女1つずつ)
・個室内がゆったりした広さ
・基本的に全室禁煙(喫煙スペースがある)
・壁とかソファが綺麗

などですね。

筆者自身いくつかネットカフェに行って感じたことが上記5つでして

酷いお店が、6階建てで3階と5階にしか飲み物の自販機が置いてなくて

ぜんぜん使わせる気ないじゃんって感じました(笑)

トイレもフロアで1つしかないところとか。つまり3階は男性用と4階は女性用とフロアで1つずつしかないのは厳しかったですね。

階段を昇り降りするのが面倒でした。(笑)

個室が狭いのもNG。ソファギリギリの横幅で、出入りするのも大変なところがあるので要注意です。

タバコを吸わない人は禁煙部屋に入りたいですよね。そのとき満室だったら諦めるか喫煙室に仕方なく入ることもあるでしょう。

でもお店が全室禁煙だったら使いやすくないですか?

探せばたくさんあると思いますが、実際に筆者が通っていたネットカフェは全室禁煙で廊下の奥のほうに喫煙所があるお店でした

わたしは吸わないのでかなり快適に過ごせましたね。でも、まだまだそのようなネットカフェは少ないかもしれません。

喫煙者が肩身の狭い世の中になってきているので、もしかしたら増える可能性も?!

意外にも上記5項目すべて当てはまるネットカフェがあるんです。

もしかしたら、みなさんの家の近くにもあるかもしれませんね。

家にずっといると、カラダがなまる

在宅ワークだと基本家にいることになるので、カラダがなまるんです。

コロナが怖くて外に出たくないという人は、自宅で筋トレをしてみるといいかも。

YouTubeでカンタンにできるので、おすすめです。

マスクして完全防備で外に出かけるという人は、ネットカフェとか図書館などで作業するのも

気分転換になって良いと思います。

近所を散歩するのもいいですし、自宅に籠っているとマジでカラダがなまります。(笑)

イスに座ってばかりだと腰が悪くなりますね。

わたしは腰の筋肉を痛めて2週間ぐらい身動きができない状態でした。

結構地獄でしたね。寝たきりの人の気持ちがよ〜〜くわかりました。

だからこそ筋トレをすることが大事なんです。

まとめ

今回、「コロナで在宅ワークしているけど、ぜんぜん集中できない」件について解説しました。

気分転換で外に出て仕事をすることもアリです。

家でずっと引きこもっているのはカラダに悪いですからね。

近所を散歩するなり筋トレするなりしてカラダをほぐしてあげてください。

関連記事:コロナが終息してからの生き方を考える【会社ではなく個人で稼ぐ時代】

関連記事:コロナ禍で寂しい。けど、寂しがる必要なんて1ミリもないおはなし。