コロナが終息してからの生き方を考える【会社ではなく個人で稼ぐ時代】

Job life

「コロナが終息してからどう生きればいいのか」

「会社ではなく個人で稼ぐ時代」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「コロナ後の生き方」について解説します。

結論、「個人で稼ぐ時代」になると考えます。

コロナがまだ流行していて経済的にも色んな面で苦しい思いをしています。

大変な思いをしている人が多いなか、これからの生き方に悩んでいる人は多いと思います。

そこで本記事では「これからの生き方」について解説していきます。

少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

これからの生き方を考える

女の子, 美容, 生活, 優しさ, 女性, 人, ドレス, 髪, ファッション

これからの生き方を考えます。コロナで失業をしてどう生きていくのか。スキルもない職歴もなく仕事を探すも何も見つからない。

こんなお悩みにお答えすべく本記事を書きました。もう一つの理由として女性の自殺者が増えているため少しでも抑えられればいいなと思っています。

結論、「会社に頼っていたら人生損です」ということです。

つまり景気や外部要因(今で言うとコロナ)に影響されて失業をしていたら、生活は大変です。住む所もない、住む所がなかったら仕事に就けない。このような悪循環に陥ります。そのため今から「個人で稼ぐ生き方」を選べば景気や外部要因に左右されずに生きていけるのです。

では個人で稼ぐ力とはどのようなものがあるのでしょうか。

個人で稼ぐとは

いろいろな方法で稼ぐことができます。

・ブログ
・Webデザイナー
・Webエンジニア
・動画編集
・YouTube

    

上記が挙がりますね。ほんの一部ですが、これらは個人でフリーランスととして活動し稼ぐことができます。会社に縛られることなく生きていけます。マジでこれらのスキルを極めれば会社に頼らずに自分の力だけで生きていけるのです。

このブログで本当に何回も同じようなことを書いているのは、個人で稼ぐ人が増えて欲しいと願っているからです。ライバルが増えるのになんで願っているの?って思われるでしょうが、「自殺者を食い止めたい」からです。

日本の人口が少子高齢化でどんどん減っているなか、コロナが原因で自殺者が増えているのは将来は暗いですよ。

人がどんどん少なくなっていったら、経済力も衰えますし他国からの侵略にも怯えないといけなくなる可能性もあります。

そのため人口がある程度いなかったらこれらの脅威はなくならないのです。だからこそ自殺者を減らしたいんです。

会社に頼っていたら人生損

森林, 暗い, 林, 歩道, パス, 経路, ミスト, 葉, 自然, 泊, 環境

会社は容赦無く景気や業績次第で社員をリストラします。

40代、50代でリストラされたら厳しくないですか?筆者なら厳しいです。自殺するかはわからないですがマジで鬱になりますよ。

そんな人生なにが楽しいんですか。ぜったい楽しくないですよ。

だからこそ、上記で挙げたように「個人で稼ぐスキル」を身につけて会社に頼らない人生を生きましょう。

自分の独断と偏見で物を言いますが、「飲食業で身についたスキルは稼げません」社員であったとしても厳しいです。

では他の業種でも同じです。会社員であるならば厳しいです。ただ職歴に書けるというだけです。

そもそも人に雇われているという段階で人生豊かにはなりません。大学を出てから就職もありですが、個人で稼ぐスキルを身につけて起業してもいいのです。大学を出たからといって就職しなくてもいいですし、スキルがあればそのままフリーランスとして活動すれば将来明るいですよ。だって自分の頑張り次第で年収は天井知らずですからね。月数千万円を稼ぐのも夢ではないのです。

フリーランスとして活動する方法

フリーランスとして活動する方法は、CrowdWorks(クラウドワークス) やランサーズで受注すればOK!

 多くのジャンルで仕事を受注できます。

・ライティング
・プログラミング
・Web制作
・Webデザイン
・動画編集

    

他にも多くのジャンルで仕事の募集をしています。

ある程度勉強しなくてはならないのですが、受注できるようになり実績がついてくるようになれば安定して稼げるようになるでしょう。

スキルを身につければ会社に頼らずに生きていけます。断言します。 

会社で疲れることもなく在宅でめちゃくちゃに稼げるのはこれらの仕事だけです。リストラに怯えることもなく、悠々自適に暮らせるのです。楽しくないですか?

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

フリーランスのライターとして活動

筆者はフリーランスのライターとして活動しています。

正直、めちゃくちゃに気が楽です。会社に行かなくていいし、人間関係のわずらわしさはないし収入はまだそこまで多くはないですが一生続けられる仕事だと確信しています。

不安定な仕事でもありますが、ライティング以外の仕事も受注しながら複数の収入源を持つことで1つがダメになっても他で補うことができます。

こうして生活が不安定から安定へと変わっていくのです。

おすすめは稼いだお金を株に投資

理由は、株を買って資産を増やす以外にお金持ちになる手段は存在しないからです。

現代の資本主義の世界で株を増やして資産を増やさなければお金持ちには決してなりません。会社で汗水たらして働いていてもお金持ちには絶対になりません。経営者になり自分の会社を育て上げていかないと資産は増えません。それがこの世の原理原則なのです。※スミマセン。。。経営者は言い過ぎかもですが、ほぼほぼ経営者にならないとまず金持ちにはならないですね。

ものすごい簡単に説明しましたが、株を増やしていけばその会社が潰れないかぎりは半永久的に配当をもらえるのでそれだけで生活ができるのです。ですので仕事で稼いだお金を一部でいいので株に投資しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

このブログにて毎回同じようなことを書いていますが、やはり多くの人に会社に依存しないで生きていく方法を選んでほしいと思い記事にしています。

自殺者が増えてきている状況を少しでも食い止めたいと願い書いています。特に女性の方に読んでいただければ幸いです。

社員でもアルバイトでも関係なく、だれでも本記事にて解説したスキルを身につければ十分に生活できるほどの収入を得ることができます。

自殺をする前に本記事を読んで思いとどめてくれれば嬉しいです。

今回は以上になります。