他人と比較すると病みやすい件【対処方法を解説します】

Job life

「他人と比較しすぎて病む」

「他人と比較していると自分のダメさが浮き彫りになって、鬱になりそう」

こんにちは、三代目ナポリタンです。

先日、こんなツイートをしました。


他人と比較しても、自分のダメな部分が見えます。

毎日でなくても月1回ぐらいにしておいてください。
それ以外は、他人を気にしないで自分のでいることに集中してください。

精神を落ち着かせて生きることが大事ですね。

ぶっちゃけ、他人と比較しても良いことはありません。

スポンサーリンク

他人と比較すると病みやすい件

通信車, トーク, 独り言, 内部ダイアログ, 通信, 顔, 女性

他人と比較しても病むだけです。

比較しても意味ない

どうしても、比較をするのなら月1回ぐらいにしてください。

毎日、他人と比較しているとマジで病みます。

自己嫌悪に陥って元に戻れなくなります。

比較するなら半年に1回とかで良いレベル

期間はどうでもいいとして、半年とか1年とかの期間でいいと思います。

正直、他人と比較は意味ないのですよ。

他人と比較するのではなく、過去の自分と比較

他人と比較しても「違い」があるに決まっているんです。

比較するのは他人ではなく「過去の自分」と比較してください。

たとえば、1年前の自分と比べて成長したのかどうかですね。

「人それぞれのペースがあるので、他人を抜かしたい!といったようだと病むだけです。」

毎日、学ぶべきは自分が尊敬している人

ファンタジー, 光, 気分, 空, 美しい, おとぎ話, 夢, 神秘的です

尊敬している人は、1人いますね。

その人のブログやYouTubeはチェックしています。


「実績があり発信している内容も有益なものばかりですので、ブログやYouTubeなどの内容を参考にしています。」

誰でもいいのですが、芸能人や著名人で本当に尊敬している人がいたら

追っかけてみてください。

ブログやYouTubeなどをやっていたら、毎日チェックしてみてください。

そこで習慣づくのが、「自分で調べる」ということがクセになります。

どういうことかと言いますと、何かわからないことがあったらいちいち人に聞いていたら「人の時間を奪ってしまう」のです。

それは人に申し訳ないので、「自分で調べる」ということを習慣づけることをおすすめします。

病んでしまったら、回復する2つの方法

下記のとおりです。


・① 悩みを書き出してみる

・② やれることを精一杯やる

① 悩みを書き出してみる

悩みを解決するために、スマホのメモ帳でも紙でもいいので
書き出してみてください。

それを一つ一つ深堀していき。解決するようにしてください。

誰かに相談でもいいと思います。

気心しれた人

相談するなら気心しれた人がいいですね。

ぜんぜん仲良くない人に相談してもまったく意味がないからです。

やはり悩みを相談するので相手には聞き役になってもらった方がいいでしょう。

書き出した内容を整理する

誰かに相談する場合もそうですが、悩みを整理してみてください。


・悩みはなにか

・どんなことを相談したいのか

ここをキッチリと整理しことばにできるようにしてください。

そうすると、「徐々に解決策のようなもの」が見えてきます。

それを目標にして生活してください。

② やれることを精一杯やる

仕事などが1番の好例ですが

病みそうになったら、いったん仕事を休んでみるという人がいます。

この気持ちはよ〜くわかるのですが、逆効果ですね。


「なにもしていない状態だと逆に悩みのことばかり考えてしまい、

余計に病んでしまうからです。」

ですので、仕事を休むのではなくいつも通りか
もしくはそれ以上の仕事量をして悩みを忘れるぐらいの気持ちでいけば、悩みなんて吹き飛んでしまいます。

外に出てみるももアリです

空港, トランスポート, 女性, 女の子, 観光, 旅行, フライト, 人

引きこもっているよりかは、外に出てみるのもいいと思います。

なぜならずっと家にいても気分が落ち込む一方でなにも改善しないからです。

日本でも海外でも好きなところに旅行するのもおすすめですね。

旅は気分が爽快になる

知らない土地で人と触れ合うと、なんか嬉しくないですか?

嬉しいという表現が正しいかわかりませんが

知らない土地へ行くとワクワクした気持ちになります。

筆者はあまり旅行はしません。日本はおろか海外へもしません。

ですが、海外へ行くと文化の違いや経済格差にびっくりすると思います。

ヨーロッパはそんなでもないですが、東南アジアは格差が目に見えてわかります。

家がないとか路上で暮らしている人が多くいます。

そこで感じるのは日本人で生まれてよかったということ。

今ある自分の悩みなんて吹き飛びますよ。

正直、恵まれている環境で育っているのに、何を悩むことがあるのでしょうか?

最近日本人の自殺者が増えている件

コロナの影響も少しはあるかもしれません。

人間として生きていたらで悩みはつきものです。

お金や仕事のことで悩む人が多いですが。必死になって働けば人間どうにでもなるもの。

稼ごうと自分で努力していないから「悩み」そしてそれが解消されないまま自殺という方向へ向かうのです。悩みはつきものですが、それを「どう対処してどう受け流すか」が大事なことなのです。

自殺が多い日本社会

ネットの中傷などで自殺をしたタレントが数多くいますが

代表的なのが女子プロレスラーだった木村花さんですね。

恋愛リアリティー番組に出ていましたが、その時のことがきっかけでSNSで誹謗中傷が起こりそれが原因で自殺されました。

「ネット中傷」が社会問題化しましたが、いまだにTwitterなどでなにかが起こるたびに誹謗中傷があります。

フォロワーが多くなってくると、中傷やアンチが増えるものです。

そういったものには一切気にしないようにすることが大事です。

気にしていたら、マジでやってられないですからね。

今回は以上になります