働きたくない人は、いったん休むべきです!【仕事に疲れた人へ】

Job life

「働きたくない。仕事がツラくて、辞めたい。。。。」

今回、こんなお悩みにお答えします。

仕事をしたくない人。働きたくない人への記事です。

結論、働きたくないならいったん休みましょう!

スポンサーリンク

働きたくない人は、いったん休むべきです

アベニュー, 木, 離れた, 歩く, 緑, 自然, 公園, 回復, ハイキング

ニートになることをおすすめします。

実家でニート

かなり甘えかもしれませんが、収入もなく貯金もないなら実家でニートをすべきです。

そこで考えることをしてください。

自分が何をしたいか、よ~く考えて行動してください。

一人暮らしでもニート

貯金があるなら、田舎の安い土地で暮らすとか、東南アジアの物価の低いところを放浪して自分探しの旅に出るとかでもいいです。

大事なことは、「考える時間」をつくること。

東南アジアには日本人が多いので、そこで日本人と交流していろんなことを学んでみてください。

そうするとおのずの自分の向かうべき道が見つかるかもしれません。

なぜ働きたくないのか?を考える

働きなくない理由を考えてみます。

深堀してみます。

考えること:なぜ働きたくないのか?


・会社での人間関係にうんざりしたから
・満員電車で通勤するのにうんざりしたから
・頑張っても年収が上がらないのにうんざりしたから

会社員として働いていいたから分かったこと、感じたことが上記でして

正直、友達作るために会社で働いているわけではないですし

合わない人となんて無理に交流する必要はないと思いました。

会社のために、働いていても給料は上がらないのでどうやっても無理なんですよ。

だから会社を辞めました。

今現在、ブログで稼ぐことができています。めちゃくちゃにストレスフリーの状態です。

ブログ自体も仕事。仕事なんですが、仕事と堅苦しく考えていないんです。

書いて、GIVEしていれば自然に自分に返ってくるのでブログを書くことを「奉仕活動」としか思っていないです。

働きたくないのなら、「ストレスフリーな仕事」で収入を得よう

キーボード, アップル, 入力, キー, ハードウェア, Pc, 電卓, タップ

会社で働きたくないのなら、ストレスフリーな仕事をしましょう。

人と関わらない仕事はいくらでもあります。

会社だけが仕事ではないので、個人で稼げる仕事をしてみましょう。

ストレスフリーの仕事を考える


・ブログを書く

・YouTuberになる
・ヒモになる
・フリーランスのライター
・フリーランスのエンジニア
・動画編集

このように、たくさんあるので自分にあった仕事を探してみてください。  

筆者は文章を書くのが好きなので、ブログを選びました

YouTuberになる

後から入るのは厳しいですが、まだまだ稼げる余地はあります。

いろんなジャンルがあるので、好きなことを動画にして投稿してください。

たとえば、飼っている犬だけをアップしているチャンネルとか。
ゲーム実況とかあるので、ぜひ興味のあることを投稿してみてください。

ヒモになる

交際相手のヒモになる。

相手の家に入り浸りで、食事とかもすべてだしてもらうなど養ってもらってください。

お金がかからないで済みます(笑)

フリーランスのライター

ライターは基本的に在宅でやれるので、超ストレスフリーなお仕事です。

記事内容では取材をしないといけないものもありますが、基本的には在宅でできます。

フリーランスのエンジニア

こちらの仕事も在宅がメインになります。

日本にいなくても海外にいても仕事ができるのが強みです。

動画編集

YouTubeの需要が高いので、まだまだ動画編集の仕事はあります。

単価が低い案件もありますが、実績を積んでいけば固定の客がつくこともあります。手に職がつくので、正直言って生活に困らなくなります。動画編集の仕事を受注するのも良いのですが、自分で動画を作って編集してYouTubeに投稿することをおすすめします。なぜならYouTubeはまだ稼げるプラットフォームだからです。うまくやれば月数百万円も夢ではないのです。

働きなくないのはみんな一緒だよ?

極論、働きたくないのはみんな一緒です。

本質言うと、お金を稼がないと生活できませんからね。。。

ただ会社で働かなくても、ストレスフリーで仕事ができる時代なので
無理して働かなくてもいいのです。

固定観念を持つ人が多すぎて、逆にチャンスだと考えています。

会社で疲弊して働いても給料が上がらない人が多い中で、個人で上場企業より稼ぐことができます。

これを知らない人が多いから、知っているだけでめちゃくちゃ人生に有利ですよ?

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

仕事が辛いなら、休むことをおすすめしました。

会社を辞めても死にません。

すぐには辞めれないとは思いますが、ほんと〜〜に無理なら辞めてください。

あなたの人生は一度きり、やりたいこと、ストレスがたまらない仕事はいくらでもあります。

取り返しのつかない前に、休み、考える時間を作りましょう。