自分から行動しない人の末路【結論、チャンスを逃す】

Job life

こんにちは三代目ナポリンタンです。

今回、「自分から行動しない人の末路」について解説します。

結論、「チャンスを逃す」ことになります。

自分から積極的に行動しない人は受け身であるということ。行動しなければチャンスは巡ってきませんよ。

当然ですよね。お金を稼いでいる人は行動しまくって失敗を経験して成功へと繋がっているのです。

ですので、行動しまくって失敗を多く経験してください。それがあなたを成長させます。

スポンサーリンク

自分から行動しない人

男, 跳躍, うれしそうな, 幸せ, スポーツ, 屋外, 楽しい, ハイキング

自分から行動しない人はチャンスを逃すことになります。受け身でいる人はすべてにおいて厳しいです。

年収を上げたいと思っていて、スキルアップをしようともせずただ会社にいるだけで給料上がると考えていたら大間違いです。会社にいても年収は簡単には上がらないから。

たとえば仕事に関係する資格を取る努力をしない人です。IT系の業界にいて資格を取ればステップアップができるのにもかかわらず取る気がまったくないなど。会社の評価が上がらず、そしてステップアップもできずに年収は上がらないまま。

それでは人生において何もチャンスをつかむことはできないのです。

チャンスを逃す

自分から行動しない人はチャンスを掴むことはできません。

当然ですよね。会社員であるならば年収アップさせるために何をするか考え・行動しなくてはなりません。

フリーランスの人は営業して案件を獲得して年収を上げる努力をしなければなりません。会社員であってもフリーランスであっても同じでして、行動しなければチャンスはつかめません。

たとえば勉強会に参加するなどして同じ業界でも違う業界でもいいのですが、人脈を増やしていくなど。

そこからビジネスチャンスをつかむのです。

SNSや今でいうならClubnouseが流行しています。そこから多くの人と交流を深めていくのもよいでしょう。

簡単なことから始める

ジム, フィットネス, トレーニング, ダンベル, 解除, 重量, 機器, ジム

なんでもいいのです。

行動する」といっても堅苦しく考えなくていいです。

筋トレを始めてみるでもいいですし、なにか習い事を始めるでもいいのです。いろいろな事に興味を持ってくやってみてください。

そこから何かが生まれるかもしれません。とにかく行動することが大事です。

家でダラダラしているよりは外に出て筋トレしているほうがマシですよ。ウォーキングでもランニングでもいいので軽いものから始めてみてください。

趣味のオフ会に参加してみる

筆者はスプラトゥーン2をプレイしていまして、それのオフ会に参加してみました。飲み会ですが、スプラトゥーン2の話から他の話までいろいろなことを喋りましたね。

今でも付き合いがある人はいないのですが、、、(笑)
まぁでもそういうオフ会に積極的に参加していればチャンスをつかめるかもしれません。

スポンサーリンク

ディズニーの年パスを購入

5年ほど前にストレス解消目的でディズニーに通っていました。

最初は1dayパスで行っていたんですが、「毎回通うな、こりゃ」と思って年パスを購入したのです。

それからはアホみたいに行きました。マジで、ひどいとき週5とかで行きました(笑)

今はもう行っていないのですが、そのとき知り合った人がたくさんいて交流を持てたのが唯一の思い出です。

ディズニー行かなくなると、そのときの知り合いとは疎遠になってしまいますね。思ったのは趣味が同じだと人脈をつくりやすいです。その趣味の人口が多ければ多いほど横のつながりが増えやすくなるのかなって思いました。

人と知り合うためにディズニーに通ったわけではないのですが、自然とつながりが増えましたね。

女性といい感じになれたこともあったので、それだけが唯一の思い出です(笑)

このように趣味を持てば「チャンスをつかむ」ことができるのです。

まとめ

チャンスは目に見えにくいものですので、常にアンテナを張っていないと気付きません。

そのために行動をし続ける必要があるのです。ですので、なんでもいいので動き続けてください。そしてチャンスをつかみ人生をより楽しくしてください。

今回は以上になります。

↓合わせてお読みください

関連記事:人生は短いからムダなことはしたくない。【効率よく生きる3つの方法】

関連記事:大企業が安泰という時代は終わっているお話【これからは個人で稼ぐ時代】