【会社員の方へ】会社に依存しない生き方は、生きやすい人生なのか?【結論、生きやすいです。】

Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

突然ですが、「会社に依存しない生き方は生きやすいのか。

こんな疑問にお答えしていこうと思います。

結論、生きやすいです。

理由として、会社は社員を守ってはくれないからです。

業績不振、経営効率化などの名目でリストラを平気でされます。

定年の60歳まで働けるかはかなり不透明でして、大企業ですら45歳定年制を提言し始めています。

関連記事:ローソン新浪社長の45歳定年制提言を聞いて思ったこと。 

こんな状況でまだ会社に依存して生きていくんでしょうか。

それはNoです!!

もう自分自身の力で生きていく時代になっているんです。

つまり個人で稼ぐスキルがないと生き残れない時代になったということ。

本記事では会社に依存する危険性と個人で稼ぐ方法を解説していきます。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

会社に依存しない生き方は、生きやすい人生なのか?

会社に依存しない生き方は、生きやすい人生なのか?

結論、生きやすいと考えます。

むしろ、会社に依存していたほうがリスクがあり過ぎます。

45歳定年制が提言され、60歳まで働くことが難しくなる傾向にあります。

これが浸透するかは不透明ですが、ただ積極的に取り入れる上場企業は増えると予想されています。

45歳で会社を追い出されるとその後、路頭に迷うことになる社員が爆増すると考えます。

理由として45歳までに他の業種・業界で応用できるスキルを身につけていないから。

潰しの効かない人間しかいないということ。

たとえば自動車業界にいたとして、45歳で定年を迎えたあと同じ自動車業界に転職したいと考えてもできない可能性が高いです。

理由として、自動車業界全体で45歳定年制を導入する企業がほとんどの可能性が高いから。

もちろんスキルがあって再就職できる人もいます。ただそれ以上に就職できない人が多いんです。

60歳まで会社にいれると思って何も勉強もせずにいたから。

転職するのって疲れるし大変なんです。わたしも経験があるのでよ〜〜くわかります。

だからこそ1つの会社に定年までいたいと思うのは当然です。

でも能力のない人間は会社にはいらないんです。

シビアですが、クビを切られるのは当たり前なんですよね。

ですので会社に依存するのはリスキーだということ。

つまり個人で稼ぐスキルを身につけていないと「詰み」だということ。

会社に頼る イコール 他人に依存している

シャンパン, 祝賀会, アルコール, 飲む, スパーク リング ワイン, ボトル

会社に頼るということは他人に依存しているということ。

会社で働くということは、人の下で働くということ。

つまり依存していることと同じ意味になります。

そしてこれからの時代は、DX化が進み人いらなくなります。

ものすご〜〜くカンタンに言うと、AIや機械で自動化をして、人件費を減らしていこうという試み。

ということは人がいらない業界にいる人はリストラされて失業してしまうということ。

他人に依存して、自分では何もスキルを伸ばす努力をしていない人は人生悲惨ですよ。

40代でリストラされたら人生厳しい

45歳定年でなくても、その年齢でリストラされたら厳しい。

だれでもわかっていることですが、そこから再就職は比較的ムズカシイと考えます。

スキルやノウハウを持っていてそれを活かせる会社があればいいのですが、、、

圧倒的にない人のほうが多いです。というより異業種に転職する可能性が高いので通用しないんです。

45歳定年制が人材を循環させる意図が大きいため、人材不足の介護とか飲食などに流れると予測されています。

何が言いたいかといいますと、勉強していなかったら「人生オワコン」だよということ。

会社員をずっとやっていきたいのなら、その道のプロになるぐらい勉強していないと生き残れないと考えます。

年齢を重ねても転職できる人は勉強しているからなんです。

していない人は飲食とかコンビニのバイトとかそれぐらいしかできない可能性が高いです。結構マジでそう考えてます。

そうなりたくないのなら勉強することをオススメします。

個人で稼ぐスキルを身につけるべき時代

大人, 職人, ツール, ワークショップ, 設備, 屋内, 男, 金属, 人

と〜〜っくに個人で稼ぐ時代になっているんです。

会社に頼って生きる時代は終わっているんです。

だからこそ個人で稼ぐスキルを身につけていかないと生き残れない時代ということ。

言い方が悪いのですが、オブラートに包めない人間なのであえて言わせてもらいますが

その業界で長くやっていきたかったらマジで勉強しないと生き残れないです。

IT業界ならその分野の勉強をするなどしていかないと生き残れないと思ってください。

していなかったらコンビニの店員とかウーバーイーツの配達員とかしかできなくなる。というより選択肢がそれしかなくなるんです。

40代、50代で喫茶店の給仕とかやれますか?

あんなのバイトですよ。低収入の典型的な仕事じゃないですか。

40代以上は家庭がある人が多いので、あんな仕事じゃな暮らしていけないですよね。

つまり「やりたくない仕事しかできない」ということ。

めちゃくちゃに煽りますよ。

おそらくかなり数がこのような事態に陥ると思われます。

まとめ

今回、「会社に依存しない生き方は、生きやすい人生なのか?」について解説しました。

これからは会社に頼るのではなく個人で稼いでいく時代になります。

ですので個人で稼ぐスキルを身につけていかないと取り残されることになるんです。

今からでも遅くはないのでスキルを身につけていきましょう。

マジで勉強していると生きやすくなります。

現場からは以上になります。

↓合わせてお読みください

関連記事:個人で稼ぐチカラを身につけたい!!【やることたった2つ】 

関連記事:【30代男女へ向けた記事】人生がつまらない30代の人が面白い人生にする3つのコツをご紹介します!!