まだ誹謗中傷してる人いるの? 【結論:クズの人生】

IT life

「SNSでなにか悪口を言われてる😭」

「知らない人から誹謗中傷されてるのはなんでだろう?」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、こんな悩みにお答えします。

スポンサーリンク

どこからどこまでを誹謗中傷っていうの?

ネットの誹謗中傷のイラスト(女性)

ます批判についてですが、その人がやったこと、言ったことに関して、良い悪い、の判断をすることです。
この教師の授業はわかりにくい」と指摘するのが批判。

誹謗は人格否定や個人攻撃をすることを指します。「あんなわかりにくい授業なら教師としてどうなんだろう」などは「他人への悪口」です。

さらに中傷になると、もっと邪推して、「あんな表情をするとは、きっときつい性格なのでは?」などと、証拠もないのに心の中でイメージを膨らませてしまいます。

これらを自分の頭の中だけなどなら許されるでしょう。

しかし、これをSNSに書き込むのはアウトです。社会問題に発展する恐れがあります。

SNSでの書き込みが多い

Twitterでの書き込みが多いそうです。

・Twitterでクソリプ防止機能追加

クソリプ(悪口などのコメント)ができないように、投稿者がリプライ(返事)をできる人を選択できる機能が追加されました。

3つの選択肢から選べる

・全員
・フォローしているアカウント
・@ツィートしたアカウントのみ

すぐに法的措置を取られる

裁判で証言をする人のイラスト(女性)

特定はカンタンにされる

弁護士を通して情報開示請求をすれば、書き込んだ人を特定できます。

そこから裁判を起こすことが可能。

賠償金はどれくらいか

インターネットでの誹謗中傷による名誉毀損事件での相場ですが、一概には言えませんが30万〜50万円程度が多いとのこと。

芸能人にたいしての誹謗中傷が多い

木村花さん事件

女子プロレスラーだった木村花さんの事件が記憶に新しいですが、

テラスハウス」という番組に出演していたときに起きたことをきっかけにTwitterで誹謗中傷を受け、それを苦に自宅で自殺をしました。

スポンサーリンク

訴える費用がかかる

ビジネスYouTuberのイケハヤ氏がSNS上にて誹謗中傷されたとのことで、
裁判を起こした際の費用が、弁護士費用を含めて数百万円費用がかかったそうです。

仮にに賠償金を加害者から取れても赤字になるとのこと。

そして判決が出るまで時間がめちゃくちゃにかかります。

裁判で勝っても加害者が賠償金を払わないケースもあるため、どっちにしろ赤字です。

泣き寝入りになることが多いです。。

ネットで誹謗中傷する理由

2つ理由があります。

1、匿名だから何を言ってもいいという心理から誹謗中傷をする
2、対面なら相手の苦痛や不快の表情を読み取ることで攻撃が抑制されるが、ネット上ではそれがなくなるため

こうした誹謗中傷を受けた被害者は、子どもでも大人であっても心身に支障をきたし学校や社会生活に悪影響をもたらす傾向にあります。

SNSに誹謗中傷するやつはクズの人生

SNSでしか人の悪口を言えないやつはろくな人生送っていないと考える。

自分もTwitterやっていて「なんだこいつ」「こんなこと言っていてなにが面白いんだ?」っていうようなツイートをみるとクソリプを送りたくなるのですがそこはグッとこらえてスルーするようにしています。

やはり、批判や悪口を書いたら自分の心がすさみますし、書いたところでいいことなんて何もない

梅ちゃん先生(@meumeumeume14)というツィッタラーがいますが

まぁ〜この人はグレーゾーンかなって思います。

ただ人のあげ足とって面白がっているだけの人って感じ。

やばいやばい悪口言いそうになってしまいました。

まとめ

いかがでしたか?

誹謗中傷がいかに愚かな行為か。そしてそれが人の人生を台無しにしてしまうのかがよくわかったと思います。

ですので、やらない人がほとんどだと思いますがやっている人は今すぐにやめましょう。

↓合わせてお読みください。

関連記事:【会社員の方へ】会社に依存しない生き方は、生きやすい人生なのか?【結論、生きやすいです。】

関連記事:人生は短いからムダなことはしたくない。【効率よく生きる3つの方法】