Twitterでフォロワーを増やす方法【ツイートをする目的をハッキリさせましょう!】

Blog IT

「Twitterをやっているのだけど、フォロワーがなかなか増えない。増やす方法を知りたい。」

今回、こういった疑問にお答えします。

本記事の内容


・Twitterは「Tweetの内容が超重要!」

・Twitterでフォロワーを増やすために気をつけるべきこと
・Twitterでフォロワーを増やすために、徹底的にパクれ
・Twitterのプロフィールを完璧にしましょう
・Twitterをやる目的をもういちど確認しましょう

Twitterはブログをやっている人なら必ずやるべきSNSです。

なぜなら拡散されて記事が読まれるからです。そのためにブログと連携をして自動で投稿されるようにしましょう。

WordPressでブログを書いていると、その記事がGoogle検索から見てもらえているのか、それともTwitterから見てもらえているのかが確認できます。

Twitterからブログを見てもらえる数が多くなると、収益性もアップするのでぜひTwitterをコツコツと頑張ることをおすすめします。

スポンサーリンク

Twitterは「Tweetの内容が超重要!」

これが1番重要なポイントですね。

文章を読んでもらうため、文章がユーザーの心に刺さるものでなければフォロワーは増えません。

ですので、ユーザーにとって有益な情報を発信することが最大の近道になります。


・有益なコンテンツ・特定の分野においての圧倒的な知識量

・切り口が斬新で、独自の意見を持っている

フォロワーを増やすのに近道はありませんよ?

決してお金を払ってフォロワーを買うという行為は止めてください。

まったく意味がないので!

コンテンツで勝負してください。それしか方法はありません。

Twitterでフォロワーを増やすために、常に考えること

女性, 美しい, 女の子, 嘘, 葉, 秋, 肖像画, 公園, 思考, 楽しむ


①フォロワーを増やすことを意識する

②Max 140文字ギリギリで書く
③インフルエンサーに積極的に絡む
④毎日5ツイート以上を目標につぶやく
 

フォロワーを増やすことを意識する

有益なツイートをすると自然にフォロワーは増えます。

それを毎日5ツイートはしているとファン(フォロワー)が爆増してウハウハになります。

そのために、何をつぶやくか。なんでもいいのです。
美味しいラーメン屋の情報ですとか好きなアイドルの情報だとか。

重要な本質が、「そのツイートに価値はあるのか?」(一つ屋根の下の「そこに愛はあるのかい?」)的なニュアンスだと思ってくれて構いません。
(ちょっと古くてスミマセン💦)

ブログを書くのと同様に、ツイートも毎日有益な情報を心がけていると慣れてきます。

1ヶ月もすれば習慣化しているので、まずは1ヶ月継続してみてください。

Max 140文字ギリギリで書く

せっかく文字数が140文字まで打てるので、これを使わない手はないです。

理由としては、文字数が多いほうがエンゲージメント(カンタンに言うと読まれる数)が上がるので制限文字数まで書いたほうがフォロワーの伸びがハンパないですよ?っていうお話しです。

インフルエンサーに積極的に絡む

人, 女性, 話, 笑う, 幸せ, お友達と, カジュアル, アウトドア, 人

いろんなインフルエンサーがいます。
ビジネス系でもいろんなジャンルでフォロワー数が多い人にリプをして絡んでいけば、そのインフルエンサーのフォロワーからフォローがあるかもしれません。

クソリプはダメですよ?ウザがられるだけですので!!

毎日5ツイート以上を目標につぶやく

毎日5ツイート以上はつぶやきましょう。

理由は、Twitter上で自分を覚えてもらうためです。

まったくつぶやいていない人のアカウントをフォローしたいと思いますか?

おそらくほとんどの人はしないと思います。もともと知っている人ならいいかもしれませんが。

Twitter界隈では、ほとんどがあなたのことを知らない人です。
発信をしていなければ存在すら気づかれません。

ですが、発信を毎日していれば、あなたのことをフォローはしなくても知ってもらえるようになります。

そこから有益な情報を継続して発信していくことで、
「知っている」→ 「フォローする」という流れになり、フォロワーが増えていきます。

ですので、毎日5ツイートはしてみてください。

Twitterでフォロワーを増やすために、徹底的にパクれ

Twitter以外のことでもそうなんですが、フォロワー数が多い人のツイートを見て参考にしましょう。

タイトルでパクれと言ってますが、文章をそのまま真似しても意味ないです。

すぐバレますし、やっぱり自分で考えてツイートするから意味があると思います。

この記事を読んでいる人はブログを書いている人が多いと思います。

文章を書くのは、ブログもTwitterも同じです。

ツイートを自分で考えていないのに、ブログを書けますか?

人の記事を丸パクリだと著作権で訴えられるし、検索順位は上がらないしでマイナスな面しかありません。

ですので、ツイートも自分のことばでつぶやくようにしましょう。

Twitterのプロフィールを完璧にしましょう

1番最初に見られるのが、プロフィールです、

自分のインプレッション数を確認できるので、見てみてください。

筆者のプロフィールのインプレッション数です。。
まったくありません(笑)

ここの文章を自分が何をしている人なのか。

たとえば、ブログを書いているのならば、ブログでどんなことを発信して、どんな実績があるのかを具体的に書きましょう。

ウソはダメですが、自分なりのことばで書いていればかならず心に刺さる人は現れます。

たまに、プロフィールになにをやっているのかがまったく分からない人がいます。

一言、二言しか書いてなくて、なんのツイートもせずにリツイートだけしかしない人。

これではフォロワーは増えません。

しっかりと、「自分が何をしているのか」「目標はなにか」「実績はどういうものがあるのか」

ここの部分を徹底的に洗い出して、読んだ人にわかりやすい文章で書いてください。

スポンサーリンク

Twitterをやる目的をもういちど確認しましょう

Twitterをなぜやっているのでしょうか?

目的別に考えてみます。

ブログの場合

ブログを拡散させて、たくさんの人に読んでもらいたいから。

Twitterのチカラは強大です。世界中の人がやっていますので世界の人に届く可能性もあるのです。

ビジネスとして

Twitterのフォロワーが多いと一般人でも、仕事の依頼がきます。

有名なツイッタラーの「しぬこさん(@shinukosan)」は95万人以上のフォロワーがいるその筋では超有名なOLさんです。過激な発言が多いのですが、面白いツイートばかりでつい見てしまいます。

そんなしぬこさんですが、麻雀をやったことないのに、麻雀のWebメディアでコラムの依頼がきたり、不動産情報誌でコラム連載をもったりなど仕事の幅が広がっています。

ここまでのレベルにはなかなか到達できないですが、一般の人でもここまでできるんですよ?

芸能人とかでなくても、インフルエンサーとして活動できています。

やる前から諦めずに、やってみてから「やめるか・続けるか」を考えてください。

やるか・やらないかは”あなたしだい!!”

ぶっちゃけ、目的がなくダラダラやっている人はどっちでもいいと思います。

ですが、ブログをやっていたりする人はTwitterは必須のツールです。

これを攻略するだけで。ブログの伸びが全然違うのです。

Twitterをやらない人は、ブログを書いても伸びは遅いです。

拡散力がないので、読んでもらう機会がすくないからです。

めんどくさいと思っても、無理くりに続けてみてください。

それが習慣になってきて、無意識のうちにツイートするようになります。

今回は、以上になります。