新卒で就職がしたいが、子供がいることを言うべきか。

IT Job life

新卒で就職するとき、正直に子供がいることを伝えたほうがいいのか。

結論、言ったほうがいいです。

理由として、子供がいると手がかかるため定時出社ができない恐れもあったりするなど

満足に仕事ができない可能性があるから。

ですので、隠さずに正直に言ったほうが良いと考えます。

スポンサーリンク

新卒で就職をするとき、子供がいるのを言うべきか

子供がいて新卒で就職できるかどうか不安ですよね。

子供が熱を出したなどして、早退や欠勤があったら仕事に支障が出るから採用してもらえるか分からないから。

そして、そのことを言わずに入社した場合、バレたとき会社から厳しく言われる可能性もあるでしょう。

ですので、面接の際に子供がいるということを正直に言うことをオススメします。

面接の際に嫌な顔をされたとしたら、「そんな会社には縁がなかったんだ」と切り替えていきましょう。

就職が無理なら在宅ワークがおすすめ

就職活動を続けて、どこにも内定をもらえない状態が続いたのなら、「在宅ワーク」がおすすめです。

在宅ワークの一例として下記が挙がります。

・動画編集
・ライティング
・Webサイト制作

などですね。

これらをクラウドワークスやランサーズで受注すれば、稼ぐことができます。

基本的にはリモートで仕事をすることになるので、客先に行って作業ということはないので安心してください。

これならば子供がいても仕事ができて、家事など他のことにも時間が使えるため安心して子育てに専念できます。

しかし、やり方がわからないと始めることはできません。

それぞれの勉強方法を解説していきます。

動画編集

動画編集のスキルも難しいことはなく、無料で学ぶことができます。YouTubeで動画編集に関してを発信しているチャンネルはたくさんあるため、それらを見ながら勉強してみるといいです。

使うソフトはAdobe premir pro 、photoshopがメインになります。

おすすめのYouTubeチャンネル

かふたろうさん

ライティング

Webライターの仕事になります。企業サイトの記事やブログ記事などを扱うことになります。

これらもお金をかけずに学ぶことができます。ブログやYouTubeで多くの人が発信をしているためほぼ無料でできます。

おすすめのブロガー

イケハヤさん

現在は高知に移住をして、三児の父でもあるイケダハヤトさんです。ブログ、YouTube、Voicyと複数のプラットフォームで発信をしているインフルエンサー。ブログの心得的なことをしっかりと学ぶことができます。炎上しがちな方ですが、厳しいことを言っていると感じるかもしれませんが、これからの社会を生き抜くためのテクニックや知恵を学ぶことができると思います。現在は仮想通貨などの投資家として活動をしております。

イケハヤさんはメルマガをやっていて、ブログや人生の生き方についての物と仮想通貨に関しての物の2種類があります。いずれも無料会員登録ができるため、気軽に読んでみるといいかもです。

無料メルマガ登録

DeFiメルマガ紹介

マナブさん

プロブロガーとして長らく活動をしてきたマナブさんですが、現在はタイのバンコクに移住をしてそこで発信活動を続けています。ブログ、YouTube、Voicyなどで発信してます。

ブログ初心者やライティングで生活をしていきたいと思う人は、ぜひ読んでみてください。

マナブログ はこちらから

おすすめの本

メンタリストDaigoさん

イケハヤさん

Webサイト制作

Webサイト制作も独学でできます。それ以外にも勉強する方法はありまして

・職業訓練校に通う
・オンラインスクールで学ぶ
・YouTubeで独学

職業訓練校に通うと助成金がもらえますので、お金をもらいながら学ぶことができます。

わたしは行ったことはないのですが、正直なんかあまり良いイメージはないです。(詳しくは書けないので、気になるかたはググって調べてみてください。)

TechAcademy SkillHacks(スキルハックス) などのオンラインスクールで学ぶのもありですね。通わずに自宅で完結できる点がメリット。

あとはYouTubeでひたすらに勉強すること。

就職できなくても、心配ご無用。

子供がいて新卒で就職ができなくても、安心してください。

在宅ワークがありますので安心して子育てに専念することができます。稼げるまでに多少時間がかかりますが、在宅ワークで時間を有効に使うことができ不要な出勤をなくすこともできて、めちゃくちゃに子育てが楽になります。

就職しなくても在宅で個人のスキルで稼ぐことができることをご紹介しました。

ぶっちゃけ子供がいるのなら、こちらの方がベストだと思います。

あと厳しいことを言うと、子供がいて新卒ではかなり難しいと思います。冒頭で挙げた理由がほぼそうなんですが、

日本の閉鎖的な社会で、子持ちで新卒はなかなか受け入れられないのですよ。そして将来のことを考えて個人で稼ぐスキルを身につければ、ずっと在宅で仕事をして暮らせるのです。