貧乏生活から抜け出すために貯金がしたい。。。【シンプルイズベスト・コンビニで買い物はしないこと】

Job life

貧乏生活すぎて、貯金はおろか日々の暮らしにも困る。

だからどうすれば貯金ができるのかを知りたい。

こんなお悩みを抱えている人は少なくないと思います。

わたしも、大学時代は厳しい生活をしていました。バイト漬けの毎日を送っていて、結構大変でしたね。

そのときの節約生活をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【鉄則】コンビニでは買い物をしない

貧乏な人に共通することが、「コンビニ」で買い物をすること。

それもかなりの頻度でする人。

コンビニって値段高い割に、量がすくないんですよ。食べ物全般。

飲み物とかもコンビニで買ってたら、お金は出ていくいっぽうですのでヤメマショウ。。。。

お金を大事にする人は、コンビニがいかに無駄かがよ〜〜く理解しているんです。

じゃあどこで買えばいいの?って思うかもしれませんが、

会社であれば、水筒と弁当持参です。これが基本。

休みの日も飲み物は、極力買わないようにするべきですね。

暑い夏の日はどうしても、水分補給をしないと倒れてしまいます。

そういうときは仕方がないかもしれませんが、なるべくは買わないようにしましょう。

関連記事:コンビニでバイトをしようと考えている大学生へ【結論:辞めましょう!!】 

コンビニ貧乏になったら抜け出すのが大変

コンビニって便利ですよね。

だれもが思っていると思います。ですが、それが罠なんですよ。

いろんな種類があるからよりどりみどりで、つい買っちゃう人多くないですか?

そういう風に仕向けているんですよ。棚の構成とか動線をうまく考えて店作りをしています。

あちら側もビジネスですからね、うまくやってますよ。

ただこの罠にかかったら抜け出すのは大変です。

お菓子やら弁当、飲み物とつい買っちゃいたくなるんです。

夜中ちょっとお腹が空いたから何か食べたい。

そうなると、買い物ができる場所はコンビニぐらいですよね。

ついつい行っちゃうんです。

わたしも昔はそうでした。無駄にお金を使ってしまうんです。

ポテチとかポテチとか、、、あるいはポテチとか。

そんなんばっかり食ってるから太るんですよ(笑)

なので、まず家で仕事をするようになってからはジム以外は外出してないですね。

用事もないし、お金がかかるだけなんでね。

昔を振り返って思ったのが、会社員時代はコンビニに無駄に行ってたんですよ。

マジで無駄でしかなかったです。在宅ワークになってからは、行かなくなりました。

だって意味ないですもの。

フリーランスとして活動しはじめたら、無駄な出費は減りましたね。

関連記事:【会社員・大学生向け】フリーランスになるために必要なことは3つ!! 

スーパーで買い物して自炊が基本。

外食は厳禁です。したらもうアウトだと思ってください(笑)

自炊が基本になります。料理が得意な人はもちろんですが、不得意な人は難しいことをしなくもいいんです。

卵焼きとか魚焼くとか、納豆とか、、、それぐらいでいいと思います。(笑)

献立を考えるのは大変だとは思いますが、インスタとかでアップしている人も多いので参考にしてみてください。

業務スーパーでまとめ買い

わたしが大学時代にしていたのは【業務スーパーでまとめ買い】です。

・米
・パン
・おかず
・冷凍食品
・調味料
・野菜

     

など。これらを1ヶ月分ぐらいまとめ買いしてます。

まぁ調味料は2、3ヶ月に1回とかですが、それ以外はまとめ買いですね。

それで1日の献立を考えて、1ヶ月分の食費を計算してスケジュールを組むんです。

1ヶ月の予算と照らし合わせて考えていきます。

こうすることにより使い過ぎを防止できますし、貯金ができます。

これらの積み重ねが貧乏生活から抜け出すことがきると思うんです。

一人暮らしの人もそうですが、主婦の方もめちゃくちゃに日々考えているですよね。

感謝・感激・雨嵐!!

親に感謝ですよ。一人ぐらしはめちゃくちゃに金がかかりますからね。

お金がないと、何もできないじゃないですか。だからこそ、働いて得たお金を無駄に使うのではなく有効に使うことをおすすめします。

ないと地獄ですからね。