アフィリエイトで商品が売れない?!【結論:アクセス数を伸ばしましょう】

Blog Job

「アフィリエイトで商品が売れない。こんなに記事をたくさん書いているのに、売れないのはなんでだろう?売る方法を知りたい。」

こんにちは、三代目ナポリタンです。

今回、こんなお悩みにお答えします。

「アフィリエイトが売れない理由」を解説します。

結論から言いますと、アクセス数を伸ばすこと。

これが重要です。

初心者の人はまず月2〜3万PVまでいけるようにしてください。

スポンサーリンク

アフィリエイトで商品が売れないワケ

エクレ, イチゴケーキ, イチゴ, クリーム, ホイップ クリーム, 食品


・① アフィリエイト自体を悪だと思っている

・②アクセスが少なくて、売れない
・③アフィリエイト上位勢から学ぼうとしてない
・④適当に広告を貼りすぎている
・⑤読者のことを考えていない

それぞれを深堀していきます。

アフィリエイト自体を悪だと思っている

よくある意見


・アフィリエイトに抵抗がある

・胡散臭い
・ブログで読んでも商品を買おうと思わない

こういった思考が「アフィリエイトで稼ごう!」というやる気を妨げているのです。

アフィリエイトに悪いもなくて、良い商品であれば勝手に売れていきます。

それを文章で伝えていけばいいのです。

読んだ人・書いた人・メーカーの人

この3者がハッピーになります。

アフィリエイトをしても誰も不幸にはなりませんよ?

むしろ、みんなが幸せになります。

アクセスが少なくて、売れない

グラフ, ファイナンス, 金融, データ, 統計情報, 投資, 男, 手, 指

そもそもブログのアクセス数が少なすぎると、アフィリエイトは売れません。

専門用語でいうと、成約率が低いです。

ですので、月2〜3万PVは持っていきたいですね。

アクセス数が少なくても売れている人は中には存在します。

特定のジャンルに絞り込んでいて書くのには適していますが、

ブログを始めたばかりの人には厳しいです。

月2〜3万PVを目標にしましょう。

そこまでのアクセス数になると、月3万円〜5万円は稼げます。

  

アフィリエイト上位勢から学ぼうとしてない

結論から言いますと、TTPです。

徹底的にパクれです。

自分のやり方でやって稼いでいきたいと
妙なプライドがあるかもしれません。

    

「我流でやろとして全然アクセスが伸びませんでした。」

    

そこからトップブロガーの記事を読みまくって参考にして書いていると

少しづつアクセスが伸び始めたのです。


・イケハヤさん

・マナブさん
・ヒトデさん
・キメラゴンさん

トップの人の真似をする

「丸パクリはダメですよ?著作権で訴えられます」

稼いでいる人の記事から


・記事構成

・言い回し
・切り口

などを参考にしてみてください。

適当に広告を貼りすぎている

広告, コカ ・ コーラ, コーラ, コークス, ミラー, 古い, 看板を広告

内容と関係のないアフィリエイトを貼っている。

つまり、文脈になんら関係のない広告を貼っても読者はクリックしないです。

読んでいる人からみたら、なんでこの広告あるの?って疑問に思いますからね。

ですので、かならず内容に沿った広告を貼るようにしてください。

ユーザーからの支持も検索順位に関係してきますので、非常に重要です。

収益が出ている記事は少ない

200記事あったら、1割の20記事ぐらいで

残りの180記事からは収益は生まれていないという事実があります。

適当に貼り付けても意味ないのです。

むしろ、適当に貼りつけた方がマイナスです。

読者のことを考えていない

読者の悩みや疑問に答えていますか?

読者が欲しいもの・したいこと

これらを実現させないといけません。

それに関連する広告を貼り付けていないと

そもそもクリックすらされないでしょう。

ウルトラC級のワザはないです

トップブロガーは月数百万円を稼ぎます。

しかし、ブログを始めたばかりの頃はみなさん収益は少ないはずです。

コツコツと継続して何年間も続けているからこそ今があるのです。

ショートカットはありません

最初はしんど過ぎて挫折しかけるくらいです。

1年頑張っても数千円とかですよ。

    

 「でもね、何もしなくても放置しているだけで月数千円入ってくるとかすごいですよ」

   

アフィリエイトで自動化して稼ぐことが最大の魅力なんです。

ほうっておくだけでお金が入ってくるんですもの。

最高です。

ですが、ここまでいくのにめちゃくちゃに大変なのは理解しておいてください。

記事を書けば書くほど、収益性は上がる

Bitcoin, Cryptocurrency, デジタル, お金, 電子

記事を書いて量産していくと、

書くのにも慣れてきます。そしてキーワード選定もスムーズにできて

1記事書くのにあまり時間がかからなくなるのです。


・1記事書くスピードが上がる

・キーワード選定がスムーズにできる
・広告を選ぶセンスが磨かれる

上記のように、効率的に記事を書けるようになると

月数百万円の売り上げは夢ではないです。

メンタルが強い人が生き残る世界

何年も継続してブログを書き続けなければいけません。

それまでに稼げなくて多くの人が挫折していなくなるのです。

10人いたら8人は1年以内に消えると言われています。

それぐらい過酷なんですが

裏を返すと、その地獄の苦しみを乗り越えて続けている人が
稼げているのです。


「ずっとモチベーションが最高潮でいられるのは至難の技。

ですので、疲れたら休んでもいいんです。」

休んで、また書いて、休んでと繰り返しでいいと思います。

気持ちが先走るのはよ〜〜くわかります。

ですが、無理して書いても記事の質が落ちるだけでなく

ブログ自体を辞めてしまう恐れもあるのです。

ですので、「疲れたらな。。」と感じたら一旦休んでください。

今回は、以上になります。