自分には何もないと感じている人へ【結論、得意な分野を伸ばす努力をしましょう!!】

Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「自分には何もないと感じている人へ」について解説します。

結論、「得意な分野を伸ばす努力をしましょう!!」

学歴も職歴もないので、自分には何もないと悩んでいる人への記事になります。

何もないからこそ、何かを本気で取り組むべきだと考えます。

スポンサーリンク

自分には何もないと感じている

自分には何もないと感じている人は読んで欲しいです。

学歴も職歴もスキルも何もないと嘆いている」という人は少なくないと思います。

ですが、それだけで何もないと判断するのは早いですよ。 まずその人の個性や性格、考え方が人よりも優れている場合だってあります。

たとえ低学歴であっても、お金を稼いでいる人はたくさんいます。たとえば、中卒だけど建築会社を起こして年商何十億という人もいます。ですので学歴はあまり関係ないのです。

やはりお金を稼げるだけのスキルと行動力があれば、学歴はなくても大丈夫だと思います。

何もないと感じているなら興味がある分野を探してみる

自分には何もないと感じているのであれば、興味がある分野を探してみるといいです。

たとえば、IT系の分野に興味があるのなら勉強してみるとか。デザイン系の仕事に興味があるのなら専門学校に入ってみるとかですね。

そこで触れてみて、「自分にはイケそうだな」と感じたらがむしゃらに突き進めばいいですし、ダメそうなら違う道へ進めばいいのです。

何事もやってみないと分からないです。やる前から諦めていては何も始まりませんので、まずは少しでも面白そうだなって思ったらチャレンジしてみてください。

本気で取り組む努力をする

そして、やりたいことが見つかったら「本気で取り組む努力をしてください。

それを極めるつもりで取り組むことで、何もないという不安が「自分には得意なモノがある」という自信に変わるのです。

大事なのは「本気で取り組む」ということだと思います。

現状に満足していないのなら、「変わる努力をするべき」だと考えます。年収が増えないと悩んでいる人は、年収を上げる努力をしていますか?

何もしなければ、根本的な解決にはなりません。

結局は行動なのかな

自分が変わるには行動しかないと考えます。

何もしていなくてはそりゃ何もないですよ。だったらつべこべ言わずに行動するのみ。

そうして人は成長していきます。

ただテレビ観てダラダラしているだけでは人生は決してよくはなりません。なんでもいいのです。自分の好きなことをしてみてください。

それを短期間で終わらせるのではなく、長期間と継続してください。それがビジネスとして根付き、自分の生活の糧になります。たとえば筆者はブログを書き始めて変わりつつあります。

ライティングスキルを伸ばすことで人生が変わると確信しているからです。ですから結果が出るまでブログは辞めません。ブログで結果が出るようになっても辞めないと思います。文章を書くのが好きだからです。

お金を稼ぐ目的ではなく、文章を書くこと自体が好きなのです。こうして自分の好きなことを突き詰めていけば人生は変わります。

ですので、行動してみましょう。