バイト先の人間関係に悩んでいて辞めたい、、、【結論、いますぐ辞めてください。時間のムダ】

Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「バイト先の人間関係に悩んでいる人」向けへの記事になります。

バイト先で人間関係に悩んでいる人は少なくないと思います。

仕事を辞める理由の多くが、「人間関係」です。というか第一位に挙がります。

結論、「いますぐ辞めてください。

だって時間のムダですもん。ストレス溜めてやることですか?

ストレスを少しでも溜めているのであれば、辞めるべきだと考えます。

反対に辞めて違うところへ移るのは、大変ですし面倒だという意見もあるでしょう。

そこで、本記事ではバイト先の人間関係で悩んでいる人への解決策を解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

バイト先の人間関係に悩んでいる

バイト先の人間関係に悩んでいて、辞めようか考えている。

こういったお悩みを抱えている人は少なくないです。

筆者自身も大学時代のバイト先で人間関係に悩んでいました。今振り返ってみると、すぐ辞めて違うお店に行けばよかったかなって思いました。

結論、「ストレスしか堪らないし、時間のムダ

バイトはたくさんあります。わたしが昔、やっていたのはコンビニなんですが、コンビニなんて腐るほどありますから、困らないんです。

これぐらい割り切ってもいいと思います。

・話が合わない
・何を話していいのかわからない
・異性が多くてやりにくい

など。一緒に仕事する人間と合わないとストレス溜まりますよね。もし、仲が悪いのなら余計に辞めたくなります。

わたし自身が良い思い出がないので、人間関係で悩んだらすぐ辞めることしかオススメできません(笑)

それぐらいバイトに対するウェイトは軽いです。

地方の人でバイトする場所が少ないので、人間関係ぐらいで簡単には辞められないという人は難しいと思います。

都会で周りにいくらでもバイトが見つかるという人は、辞めては違うとこへの繰り返しでいいと思います。無責任かもしれませんが、究極に辛いのなら無理する必要はないです。

ストレスが溜まってバイトどころではなくなる

ストレスが溜まってしまってバイトどころではなくなってきます。

仕事内容には不満はないけど、従業員にソリが合わない人がいてどうしても無理とか。

これね、どんな職場に行っても同じなんですよね。バイトでも正社員でも。

どこ行っても合わない人はいるんですよ。全員と100%合う人なんて見たことないですもん。

だれかしらとは合わないのは当然。

人間関係がうまくいかないとバイトが面白くないですよね。

普通に辞めたくなります(笑)

あまり気にしないことが大事でして、お金目的でバイトをしていればいいんです。

個人的には1つのところにいると人間関係でゼッタイ悩むなって思っていたので、日雇い派遣ばっかりしてましたね。

だんだんキツくなってきたので、コンビニでバイトしたんですが。まぁ〜〜そこの店がゴミしかいなくて大変でした。マジで。

シフトに全然入れない段階で、即違うところへ行くべきだったと後悔してます。

本当に無理なら、辞めて違うところへ移ってください。

バイト先の人間関係をよくする3つの方法

・コミュニケーションを取る
・挨拶をする
・仕事をがんばる

今のバイト先を辞めたくないのなら、人間関係を良くする3つのコツをご紹介します。

コミュニケーションを取る

コミュニケーションをしっかりとること。

嫌だなって思う相手にもコミュニケーションを取ることで、少しでも距離を狭めることができます。

なんにも喋らないと、いやな感じになりやすいですしね。

話すことで打ち解けられることもあります。ですので、1回話しかけてみてください。

ふとしたきっかけで仲良くなれることもあります。

挨拶をする

挨拶は人として基本的な行動です。

バイトでも社員でも挨拶は当然にできなくては社会人失格。

出勤時も退勤時もしっかりと挨拶をすることが大事です。

これだけでも相手との距離を詰めることができます。

ですので、あまり挨拶ができていないという人はいまからやってみましょう。

仕事をがんばる

シンプルに仕事に集中して頑張りましょう。

人間関係に悩む暇がないぐらいに仕事に集中してみてください。

あなたの頑張りを見ている周りの人たちの評価が高まります。

そこから人間関係が良好になるのです。

仕事でミスばっかりしていると人間関係が悪くなりがち、そのためまずは仕事を完璧にこなせるまでにレベルを上げていきましょう。

バイト先の人間関係に悩み、掛け持ちをした

筆者は大学時代のバイト先で人間関係に悩んでいました。

それとお店に対しての不満があったため、掛け持ちをしてましたね。

シフトに入れないので、ぜんぜん稼げないからハッキリいっている意味がまったくなかったのです。

当たり前だと思いますが、シフトに入れないのであればいる意味ないですよね?

その段階で即辞めればよかったのに、居続けたのが私の浅はかなところだったのかなって思いました。

人間関係 + シフトに入れない  =  そのバイトを続ける意味はない

この方程式が成立すると考えます。

もし、この方程式に当てはまるのであれば、ぜひ違うバイトを探して見てください。

スポンサーリンク

まとめ:バイト先の人間関係に悩んでいるのなら

今回、「バイト先の人間関係に悩んでいる人への解決策」をご紹介しました。

バイト先で人間関係で悩んでいる人は結構多いです。

職場の悩みの第一位は「人間関係」です。仕事が難しいとか、忙しいという理由で辞めたいという人をあまり聞いたことないですもの。

特に高校生・大学生でバイト先の人間関係で悩んでいる人はこの記事を参考にしてみてください。

現場からは以上になります。



↓合わせてお読みください

関連記事:コンビニバイトで得られるものは果たしてあるのか。【結論、ほぼほぼないです。しいていうならバイト経験があると言えるだけ】

関連記事:コンビニバイトに行きたくない人への記事になります。【結論、行かなくていいと思います。】