日本ではバイトにある程度求めすぎているお話【バイトはなんでもはできない】

Job life

「バイトに求めすぎて、疲れる」

「バイトだから何でもできないから全てのことをやらせないで欲しい」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「日本ではバイトに求めすぎ問題」について解説します。

たとえば飲食店のバイトですが、店長やオーナーからバイトにこなせる範囲を超えての仕事を任せるなどですね。

バイトだからというのもアレですが、正直「無理ですよ

あと人がいないからシフトに無理やり入れられるとかです。相当ブラックな職場ですので即刻辞めることをおすすめします。

「まぁ〜嫌なら違うバイトを探せばいいと思います」

バイトを転々とするのも面倒ですし、いろいろ不具合がありますが、店長など上の立場の人とどうしても合わないのなら辞めてもいいと思います。無理して働くところではないので「スパッと」辞めましょう。

スポンサーリンク

日本ではバイトにある程度求めすぎている

ビールの栓, ビール, タップ, バー, パブ, 醸造所, ラガー, 醸造

バイトの人にすべてを任せすぎているところがあると思います。なんでもやらせる・できると思っている経営者がいますが、正直無理ですよ。

厳しいですね。特に飲食業とかは多い傾向にあります。バイトがいないと回らない業種ですのでね。仕方がない部分もあります。

たとえば居酒屋でメニューをすべて覚えろと指示するとか。無茶苦茶ですね

これはほんの一例ですが実際あるようです。メニューなんて書いてあるから丸暗記はいらないと思いますが、それを指示するのが意味不明。あと直接雇っているバイトならある程度長く続けるのでいいのかもしれませんが、日雇いの派遣のバイトにそれをすべて覚えさせるのは無茶です。

他にも無茶苦茶な要求をバイトにしているお店はたくさんあるでしょう。

すべての仕事をすぐ覚えろというのはかなり無茶なので、バイトに求めるのはやめていただきたい。

バイトがすぐ辞めてお店が回らない

いわゆるブラックである職場であるならバイトはすぐ辞めていきます。

そんな所にいる義務も義理も何もないのです。バイトなら他にたくさんあるのでブラックな職場には定着しません。お店側は人がいないと営業できないので、バイトが定着するように工夫をしなくてはなりません。

ではどうのようにすればいいでしょうか。

バイトが辞めない職場作りをするべき

・職場の雰囲気をよくする
・人を多めに雇う
・人当たりよく接する

それぞれを解説します。

職場の雰囲気をよくする

職場の雰囲気が悪いと働きたくはないですよね。それが店長など上の立場の人の雰囲気が悪いと、職場としては最悪と言えるでしょう。

・横柄な態度
・人の悪口をいう
・見下した態度

     

などですね。バイトに舐められたくないからそのような態度を取る人もいるのかもしれませんが、ただただ人間性が悪いだけだと考えます。雰囲気は最悪ですし、新しい人が入ってもすぐ辞めていきます。

そこがわかっていない人が上に立つお店は経営は難しいのではないかなって考えます。

人を多めに雇う

バイトを少し余分に雇うなど、誰かが辞めても穴を埋められるようにすること。

人件費が高くついてしまうデメリットはありますが、人手不足でお店が回らないよりかはマシだと思います。日雇いの派遣を雇うよりも直接バイトを雇う方がいいです。

理由として

・新しい人が来るたびに教えなければいけない
・管理が大変

タイミーというアプリがありますが、あれは日雇いのため基本的には1日で終わることが多いです。そのため新しい人が来たらその都度教えなければなりません。

そして、いつ誰が入ったかを把握していないと、盗難などのトラブルがあった場合、調べるのに時間がかかります。連絡をするのにも手間がかかります。

ですので、その日限りの従業員を雇うのはリスクがあるということを認識しておいてください。

人当たりよく接する

肖像画, 女性, 美しい, 若いです, 人間, 人, 顔, 女の子, 美しさ

人当たりが良いのは常識ですね。人当たりが悪い人はどんな職場でも厳しいでしょう。

それが上に立つ人であるなら、人はついてはいきません。人当たりが悪い人は居酒屋とか飲食業には多い印象。わたしの独断と偏見ですがね。それはともかく、人当たりがよく素晴らしい人間性であれば人手不足にはならないんじゃないかな。

この記事を読み、「そんなことで人手不足が解消されるなら苦労しないわ!」と思う人はかなり厳しいですよ。マジで。これについて反論がある方はお問い合わせページからお願いします。  

バイトを辞めたい・探しているという人はマッハバイト がオススメです。採用されると最大1万円。最低でも5000円もらえます。   

人間性がモノを言う

筆者が大学時代にバイトしていたコンビニのお話です。

結論から言いますと、その店のオーナーと店長の人間性が最悪でした。反吐が出るぐらい、最悪なお店でしたね。マジでキモかった。

コンビニはどこも一緒とは言いませんが、フランチャイズでやっているお店は民度が低いというか人間性が悪いところ多いと感じます。

何万店もコンビニがあるので「まともな人が集まるお店もあるのでは?」と思う人も当然いるでしょう。

これは筆者の経験からの意見ですので、気になさらずに!!どんなお店でもそうですが、上の立ち場にいる人が人間性が最悪だったら人はついていかないです。

ばっくれなどで人は離れていきます。大学生なんかはそうですね。ばっくれは多いと思います。若いしいっぱい働く所はありますからね。

そうなると、外国人しか雇えないということになりかねないのです。実際、コンビニの日本人のバイトは少なくなっていますよ、不人気なのが主な理由ですね。外国人しかいないお店もあるようです。

コンビニ経営は大変ですよ(笑)自分の人間性が悪いのと人生をなめているからそうなるのかなとも思いました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回、「日本ではバイトにある程度求めすぎている」件について解説しました。

バイトだからこき使われるのはあるあるなんでが、上司やオーナーとそりが合わなかったら辞めてください。ストレスを溜めてやることではないのです。我慢できないことを無理してやる必要はありません。

以上になります。

↓合わせてお読みください

関連記事:コンビニでバイトをしようと考えている大学生へ【結論:辞めましょう!!】

関連記事:【会社員の方へ】会社という場所でしか仕事ができないと思いこんでいるのはかなりリスキーなお話。