ウーバーイーツマーケットの前で配達員とスタッフが揉めていたお話。

Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「ウーバーイーツマーケットの前で配達員とスタッフが揉めていた」件についてお話します。

ウーバーイーツマーケットというのは、ウーバーイーツが独自にやっているサービスです。

日本全国にあり日用品や食料品を手軽に注文できるというもの。

都内の某拠点にピック、商品の受け取りに行った際に入り口の前で揉めていたんです(笑)

当事者ではないので何が理由で揉めていたのか分かりませんが、

配達員らしき人が一方的にブチ切れていたのが印象的でした。

結局警察を呼んで対応していましたが、配達員らしき人はアカウント停止になる可能性は高いですね。

ウーバーイーツの直の拠点ですので、まちがいなく本部に報告がいきます。

なので何かしらの処分は下るでしょう。

スポンサーリンク

揉める必要性はまったくない

ここでこの記事で言いたいのが、、

「揉める必要性って何かある?」

何かをスタッフに言われたんでしょうが、あんまり気にしない方がいいと思うんですよね。

というのも揉めていいことが双方にとって全くないから。

圧倒的に配達員の方が分が悪い。

Twitterである配達員がピックしに行った飲食店で揉めたということを見ました。その後、その方はアカウント停止になったそうです。

飲食店はウーバーイーツのお客さんでもあるので、ウーバーイーツ側に直でクレームがいったらかなりマズイんですよ。

だから、揉めないようにしましょう。

ほとんどの人が気を付けているとは思いますが、、、、

店員の態度が悪いと気分悪くなりますよね?

筆者もかなり腹を立てていました。それで即バッドを付けたら報復バッド付けられたこともあります(笑)

ただね、お店の人はバッド付けられてもあんまり意味ないと思うんですよね。

店の上役の人がそれを見て店員に指導するとは思えないから。

配達員はバッド付けられたら死活問題なので、付けられないように気を付けているのですが、、

いつどこで付けられたのかマジで分からないから何も対策のしようがない。

これは全員に言えること。

だから負のスパイラルに陥っているんです。

普通にやっていてもバッド付けられることは多々ありますので、やる気失せます。

そこから店員と注文者に対しての態度がおざなりになっていくんです。

「あぁ、今の自分ダメだな、、」

こういう風に感じていくようになります。

ここで自分でそれを正せるようになると、上手くいくようになると考えます。

メンタルの問題なので、違う事でストレス発散するしかないんですよね。

・美味しい物を食べる
・寝る
・ゲームをする

など。自分のやり方でストレス発散していくことをおススメします。

私はこんなやり方でストレス発散しています。

店員と注文者に対しては丁寧な対応を心掛ける

店員と注文者に対しては丁寧な対応を心掛けること。

これは基本中の基本ですよね

ほとんどの人ができていると考えます。

ただ、人間なので相手の態度が悪いとこちらも悪くなりがち。

これは仕方がないことだと思います。

ぶっちゃけ筆者はこう思うようにしています。

 「だから飲食の店員なんだよ。そんな性格だから低所得のまんまなんだよね。お前は。」

  

店員の態度が悪いとこのように思うようにしています。

事実、飲食やっていても将来は暗いですよ?

理屈で考えていただければ分かるのですが、なんのスキルも身に付かないのでね。

コンビニが代表例ですね、、純粋な飲食業ではないですが(笑)

むしろ小売業に属するのかなと。

ただ、不愛想な店員にこちらも不愛想にしてしまうと喧嘩になってしまう恐れもあるので

ゼッタイやってはいけません。

正直、にこやかにする必要はありませんが、。

普通の態度で商品を受け取ればいんですよ。そしてすぐ立ち去ること。

  
ただ↓は論外

   

出前館とウーバーイーツを並行してやっているとのこと。

40分の配達は普通だと言っています。

まぁ遅すぎでもないのだが、お客さんたぶんアプリで配達員がどこにいるか見ているのよ。高確率でね。

自分の家の方向とは違う方向へ行っていると怪しむのです。

なのでそれに対してバッドを付けたと考えます。

全然丁寧でもなんでもないですよね。

80%近くになっている配達員はこういう人が多いのがよ~~く分かりました。

やはり低評価は理屈でそうなんだと。

明日は我が身ですね。自分もこうならないように気を付けます。

まぁそもそも出前館と並行してやらないので、、、

ウーバーイーツだけで十分稼げます。

それでもバッド付けられることがある

それでもバッドを付けられることがあります。

 「意味不明なバッドが多い。多すぎる」

  

てか普通に対応していても、なんの脈絡もなくバッドを押してくる人がいます。

分からない。。。

配達員をある程度長くやられている方は経験したことがあるかもしれません。

1日10~20件やっいてると誰からもらったかなんて分からないんですよ。

このシステム自体に意味はないんです。

理由として、「だれも対策を取れないから。

そして、本当にバッドを押すべきことなのか?ただ興味本位でバッドを押していることも十分あり得るから。

なので、正当なシステムではないのです。

ウーバーイーツの公表では80%以下はマッチングされないらしい

なんでも80%以下はマッチングされないとのこと。

だ~~れも知りませんでしたよ?そんなこと。

というか、わたしはこの評価システムでアカウント停止などの対応はされないと読み取っていたんですけど、、、

なんかウーバーイーツも闇深い感じがしてきましたね。

だれも知らない情報が多すぎる

公表していなくてもいいものはいいんですが、

これに関しては公表して欲しいですね。

筆者自身が80%以下になったことが一度もないので、どうなるか分からないのですが、あまりにも低すぎるとマッチングされない・少ないのかなと考えます。

ゼロではないにしろ、稼げない状態になると思います。

たぶん誰もTwitterなどで公表していないので、分かんないんですよ。

70%台でTwitterに載せている人はほぼいないと思います。わたしは見たことはありません。

まだまだ公表していない情報があるのではないのか。

こう考えています。

ウーバーイーツが頭悪いのが、全然評価システムが正当な物でないのに80%以下はマッチングしないようにしていたということ。

客のさじ加減でどうにでもなるのに、そんなことをやっている段階でキモすぎる。

だれも分からないのが不親切すぎて、企業としては欠陥があるのかなと。

多少稼げているからそれは問題ないのですが、、、

これで稼げなかったらやる意味ないだろ(笑)

スポンサーリンク

揉めることはなくても、お店と注文者双方に丁寧に接するべし

お店と注文者の両方に丁寧に接するべきだと考えます。

「それは普通だと思いますよ?」

 
   

 
配達員でこれができていれば、100%に近いぐらいの評価なんですよ。

お客さんの態度が悪いとこちらも悪くなりますよね?

というか、なりがちですね。

正直なお話すると、客は神様ではないのでへりくだる必要性はないです。

あまりにも横柄な態度とかクソみたいな客に丁寧に対応する必要なし。

態度を悪くすると即バッドを貰う恐れがあるので、あからさまな態度はやめた方が無難ですがね。

ただ、基本的には愛想よく接することが大事。

これできないと何の仕事をしていもやっていけませんからね(笑)

まとめ

今回、「ウーバーイーツ配達員?が揉めていたお話」について書きました。

少し脱線したところがありますが、揉めていいことなんてありませんからね。

特にウーバーイーツ配達員は業務上で揉めてしまったら、ほぼアカウントに傷が付きます。

下手したら永久アカウント停止もあり得るので気を付けた方がいいです。

永久なら二度と復活はされませんから後悔しか残りませんよ。

なので、警察沙汰になることだけはやらない方がいいです。

現場からは以上になります。