1日1回仕事がダルくて仕方がないと感じるなら、楽しいと思えるように工夫すべきお話。

Job life

こんにちはゲスブロガー三代目ナポリタンです。

1日1回仕事がダルいと感じるのなら、楽しいと思えるように工夫すべきだと思うお話。

会社で仕事をしていて、ダルいと感じるなら「楽しいと思えるように工夫すべき」だと思う。

つまり楽しいことを妄想すればいいんです。

だるい、大変、そんなネガティブ思考をポジティブ思考に変化させていけば、仕事が楽しいと感じるようになります。

スポンサーリンク

1日1回仕事がダルくて仕方がないと感じるなら、楽しいと思えるように工夫すべき

「楽しいと思えるように工夫をすべき」

なぜならネガティブ思考 →  ポジティブ思考へ変化させないとやっていけないから。

たとえば、「仕事が多くて残業続きで疲れる。嫌だなぁ。」と思ったら、それをポジティブ思考に勝手に切り替えて妄想するんです。

これを耐えれば、自分のためになる。これをやりこなすことでビジネスマンとして成長できる。などですね。

なんでもいいんです。

他にも仕事が終わったら好きなことを思う存分やってみるとか。異性と会う。エッチなことをする。

したいことを思い浮かべて、仕事中は常にそれを妄想するとネガティブなことを考えずに乗り切れます。(笑)

まぁ〜ネガティブ思考になるのは仕方がないですよ。

だれでもそうなりますもん。仕事終わりに遊んだりしてストレス発散しないと死んじゃいます。

仕事中でも楽しいことを考えながらでないと、発狂しますよ。

自分は金曜日の終業後はかならず風俗へ行ってました。。。。

いい女を抱く。これだけを目標に会社へ行ってました(笑)

マジでなんでもいいので、仕事終わりに好きなことをしてストレス発散してみてください。

それを週末はかならずやること。

休みに入る前の終業後にやることをおすすめします。

ネガティブ思考しかないと、人生つまらない

ネガティブ思考しかないと人生つまらない

ポジティブ思考がないと、人生面白くないです。

当然ですよね。うつになります。

仕事どころの騒ぎじゃないです(笑)

・給料が低い
・ぜんぜんモテない
・結婚できない
・友達がいない
・ハゲてる

etc、、、、、、

たとえば上記のネガティブ要素があったら、人生なにが楽しいんですか????

これ、自分のことなんですがね。。。。。。

でもまぁ、これをすべてポジティブな思考に変化させてるんで、なんとか生きてます。(笑)

ポジティブ思考にする工夫をしてみる

ネガティブ思考をポジティブ思考に変化させる工夫をしてみてください。

たとえば、街を歩いていて人にぶつかられて謝りもせずに立ち去られたとか。

腹立ちますよね。それをポジティブな思考に変えるんです。

ぶつかってきた相手が若くて可愛い女性なら、生ハメして中出ししてやりまくってやる!!とか。

これがポジティブなのかは審議ありですが(笑)

実際やるのは非現実的ですが、頭の中で妄想するだけなら自由なんでね。もう〜〜自分の好きなように妄想してしまいましょう。

超ストレス社会じゃないですか。このストレス社会で生きるのって至難の業だと思っていて、自殺者が増えてるのもこれが要因だと考えるんです。

人間の集まりなので、その中で嫌なこともあれば楽しいこともあるんですよね。

嫌なことをため込まずにスルーするスキルが必要だと思っていて、そうしないと壊れちゃいます。マジで!

まとめますと、ストレスを自分の好きなようにポジティブに変化するスキルを身につけて欲しいです。

そうしないと、生きていくのが厳しくなるので、特に会社員の人はぜひ本記事の方法でやってみてください。

以上になります。