【全国の配達員必見!!】フーデリやっていて気付いたこと・面白かったこと

Job life

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「フーデリやっていて気付いたこと・面白かったこと」について書いていきます。

この記事は2分ぐらいで読み終える短い文章になります。

サクッと流し読みで構いませんので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

フーデリやっていて面白かったこと

・①タワマンに入れたこと
・②同じフーデリの人がいると妙に仲間意識が芽生える
・③かわいい子とエレベーターに乗ったこと

①タワマンに入れたこと

タワマンに入れたことが楽しかったですね。

普通に今のままでいたらタワマンには住めないですもん。まぁ~あんまり興味ないですがね。。。

②同じフーデリの人がいると妙に仲間意識が芽生える

タワマンでもやっぱりそれぞれ違いがあって、二重オートロックであったり、エレベーターホールでもう一回お客さんにインターホンで連絡してエレベーターのスイッチを押せるように解除してもらう所だったりと色々ありました。

超高級!!海側のタワマンは夜景が綺麗そうでうらやましい限りです。

同じ届け先や近くにフーデリの配達員がいると、妙に仲間意識が芽生えることがあります。

以前、menuの配達員の人に話しかけられて少し話たことがありまして、知らない情報を仕入れることができてよかった記憶があります。

マンションで会ったら「お疲れ様です。」と声をかけるのもありだと思います。

結構、わたしはそうしてますね。

気分よく仕事できて、一体感が生まれるといいますかより良くフーデリ業界が円滑に進むのかなって思っています。

③かわいい子とエレベーターに乗ったこと

完全な不純な動機なんですが、かわいい子とエレベーターで鉢合わせになったのが嬉しかったです。

つい先日のことなんですが、配達終わってエレベーターで下りているとき途中の階でその女の子が乗ってきたんです。

そのときに「すいません~~」って声かけしてくれて、下りるときも「先どうぞ~」ってわたしが言ったら、「ありがとうございます。」って返してくれてめちゃくちゃ気分が良かったです。

少し気になったのは、持っているカバンが安い感じやつで。。

よく見かけるのがデリヘル嬢が客先に行くのに持っているカバンなんです。

これね、男の人はよくわかるかもなんですが、まじで見たらわかるバッグ(笑)

たぶん、そのマンションの住人がデリヘル呼んだんじゃないかなって(笑)

羨ましい、。。良いマンションに住んでデリヘル呼びたいわ。。

頑張ろう!!

まとめ

フーデリをやっていて、気付いたこと・面白かったことを3つ書きました。

正直、どうでもいいことばかりです。

ただ、フーデリをただ黙々とやるより、楽しんでやる方が長続きします。

ネガティブに考えたらずっとネガティブなことを考えてしまいますもん。

だからこそ、工夫と自分なりに楽しんでやることが大事だと思いました。

ぜひこの記事をご覧のフードデリバリー配達員のみなさん、ネガティブにならずに自分なりの楽しみ方で続けていってください。

今回は以上になります。