人の目を気にしすぎて集中できない【結論、自分のことだけ考えればいい】

life

「人の目を気にしすぎて集中できない」

「どうすれば人の目が気にならなくなるのか」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、「人の目を気にしすぎて集中できない」件について解説します。

結論、「自分のことだけ考えればいい」です。

勉強もスポーツもやっていると他人の目が気になることはあります。

塾やカフェで勉強しているときなど、周囲の目が気になるなどして集中できなくて悩んでいるなどしている人は少なくないです。

他人は他人なのでどうでもいいです。自分が勉強して成長できればそれでいいのです。

当然ですよね?赤の他人のことなんかマジどうでもいいので、自分の人生は自分でしか決められない・変わらない・かっぱえびせん、、、、

まったく気にしなくていいです。勉強に集中してください。

スポンサーリンク

人の目を気にしすぎて集中できない

人, 女の子, 美しさ, 顔, 眉, まつげ, 目, まぶた, 皮膚, 髪, 目

勉強やスポーツをするにしても、人の目が気になり集中できないという人は少なくないです。

よくわかります。人の目が気になって集中できないことがよくあります。

    

なんで見てくんだよ!!見てくんじゃねぇよ!

    

って思います。ではどうしたら集中できるのでしょうか?

1人になれる環境にいく

オススメはネットカフェですね。

完全な個室になっているため、かなりオススメです。

飲み放題になっているところが多いですし、というほとんどですが、、

狭いですが、気にしないのであれば一回行ってみてください。

結構、集中してできますよ。

筆者は行きつけのネットカフェは個室の横幅がゆったりしていて、各フロアに飲み放題の自販機が置いてあるんです。店によって全フロアに置いていないところもあるので要注意です!!

人の目を気にしない方法

・自己肯定感を高める
・自意識過剰にならない
・他人の評価を気にしない
・自信をつける

    

それぞれを深堀していきます。

自己肯定感を高める

女の子, 若い, ボード, 携帯電話, 携帯, カフェ, 笑顔, コーヒー

自分を否定する人がいます。自分はダメだとかぜんぜん成果がでなくてネガティブな気持ちになる人がいます。そうなると人の目を気にしますし、人が羨ましく感じるため余計に自己否定に陥ります。

そうならないように自己肯定感を高めていきましょう。ではどのように自己肯定感を高めていけばいいのでしょうか。

・現状を把握する
・周囲の環境を整える
・失敗しても否定しない
・ポジティブに生きる

     

現状を把握する

今の現状を把握してください。たとえば勉強でどこまで理解しているのか・どこからが分からないのかを書き出してください。そしてそれを一つずつ潰していくのです。

そうすることで成果が出始めて、自分に自信がつき自己肯定感が高まります。

周囲の環境を整える

まずは部屋の掃除を始めましょう。物が多かったりゴミが散らかったりしていると気分が悪くなるのでキレイにする努力をしてみてください。

勉強などをしやすいように手の届く範囲に物を置いて、いちいち探さなくていいように時短を心がけることをおすすめします。よく使うものを手元に置いておくだけで時間の節約になります。

失敗しても否定しない

何か失敗をしても落ち込む必要はないです。成績が上がらなかったとしても落ち込む必要はないのです。次頑張ればいいので、落ち込んでいる時間がもったいないです。すぐ切り替えて先へ進みましょう。

ポジティブに生きる

すべてのことにポジティブに生きましょう。世知辛い世の中のため嫌なことはたくさんあります。

誰かにひどいことを言われたとか、気にする必要はないですよ?そんなことを言ってくる人間の人生なんかたかが知れてます。これマジで!!

ですので、言われたら言い返せばいいのです。ボロクソに言い返してもいいです。そうでないとストレスが溜まり死んでしまいます。ですのですぐ吐き出してください。

自意識過剰にならない

逆に自意識過剰になるのもよくないです。実力が伴っていないのに行動しても結果は目に目えているからです。

たとえば志望校に届かない場合、成績が低いからだという理由なのにいっこうに認めないなど。

自分の努力が足りないから成果が出ないということを知るべきだと考えます。これはどの分野でも言えることでしてスポーツや資格試験などでも同じです。

他人の評価を気にしない

     

 他人の評価は大事だよ?

    

って言っている人を見かけたことがあります。それ本当ですか?

それって自己主張がないんじゃないでしょうか?

そんな他人の評価を気にしていたら生きていけないと考えます。疑問があり過ぎて少しイラッとした覚えがあります。

結論、他人の評価はいらないです。

理由として

・他人は偉いのか?
・他人に評価はメリットがあるの?
・他人の目を気にしているということ

上記が挙がります

他人は偉いのか?

他人は偉いのですか?偉くてあなたに物申しているのですか?

答えはNoです。すべての人がそうではないですが、ごく一部ですよ。

会社の上司とかも本当にあなたのことを正しく評価していますか?おそらく違います。

100%正しく評価している人はいません。

ですので最初から他人の評価なんて気にしなくていいのです。これからは一切他人の評価を気にせずに生きてください。

他人に評価はメリットがあるの?

他人からの評価はメリットはあります。

何か間違っている所を指摘してくれる場合がそうです。勉強でもスポーツでも仕事でも指摘してくれる人がいたらありがたいです。正当な評価をしてくれるのであれば良いと考えます。

しかし、ただの誹謗中傷であったりあなたのことを蹴落としてくる人の評価は指摘ではありませんし、無視してください。

他人の目を気にしているということ

他人の評価を気にしているということは、「他人の目を気にしている」ということになります。

     

いや、他人の目を気にしない生き方が大事なんでしょ?

     

他人の評価を気にしていたら、その時点で他人の目を気にしているということになるのではないでしょうか。

他人の評価 = 他人の目を気にしている

この方程式が成り立ちます。

自信をつける

人の目を気にしないためにすること

自信をつけることが重要です。カラダを鍛えることとか勉強して成績を上げるとかですね。

そうすることで他人の評価を気にしないで生きることができます。

評価が高まるということで、人からプラスの評価をされます。人は他人から良く思われたら良い気分ですよね。ただ悪い評価であればそれはストレスでしかないですし、生きにくいですよ。

評価を気にしないという点で、他者からの評価が高まれば逆に気にしなくなるんです。 

ジムで鍛える

筆者は自分に自信がないのでジムで鍛えてます。

最初のうちは週5とか行っていたのですが、最近は週2〜3回まで減りました。それでも途絶えることなく通えてます。

なぜジムに行くかと言いますと、ガリガリだからですね。鍛えないとみすぼらしいからです。

そして自信をつけるために鍛えてます。

※追記 ジム解約しました。。現在は自宅で筋トレしてます。YouTubeのトレーニング動画を観ながらすることで毎日続けられています。

まとめ

今回、「人の目を気にしすぎて集中できない」件について解説しました。

まとめますと、他人なんてどうでもいいです。

自分のことだけを考えてください。最初から他人はいないものだと思って生活してください。そうでなければ何も成長しません。自分のことを肯定してくれる人だけを信じること。否定してくる人なんてあなたにはいりません。

以上になります。

↓合わせてお読みください

関連記事:【女性必見!!】泣くほど仕事に行きたくない理由は単純。【  結論、会社が好きではないから。 】

関連記事:ローソン新浪社長の45歳定年制提言を聞いて思ったこと。