「ザ・フォーリナー|復讐者」 ジャッキーチェン主演 |2017年

Movie

スポンサーリンク

あらすじ

クァン・ノク・ミンはロンドンでチャイニーズ・レストランを経営していたが、ある日娘のファンの送迎中、爆発テロに巻き込まれ目の前で娘の命を奪われてしまう。
その後、北アイルランド解放を謳う過激派組織が犯行声明を出す。クァンは、かつて過激派組織の活動家だったが現在は北アイルランド副首相となっているリアム・ヘネシーとコンタクトを取り、犯人の名前を教えるようにリアムに迫るが、リアムは無関係を主張し、彼を帰してしまう。
しかし、クァンはベトナム戦争時代、アメリカの特殊部隊に所属していた優秀な工作員だった。
やがてクァンはリアムを追跡するようになり、クァン、リアムとその一派、過激派組織の三つ巴の戦いが始まっていく。

引用:Wikipedia

感想

爆弾テロで最愛の娘を殺され、テロリストに復讐をしていくのですが

事件を調べていくうちに知ったピアーズ・ブロスナン演じる北アイルランド副首相に何度も電話したりと問い詰めていきます。

「なぜそこまでしつこく問い詰めるのか」

ここに疑問を抱いていました。

最終的に副首相は爆弾テロに関わっていたんですが、

気になったのは、「どの段階で気づいたのか」この点が分かりにくかった点ですね。

ちょっと「う〜ん、、、??」という感じでした。

あと、60歳を過ぎたジャッキーを観たいという想いで
この映画を最後まで観ました。

年取ったけどアクションはキレキレで「あ〜ジャッキーは昔のままだなって」て感じましたね。

そして最後、エンドロールでジャッキーが歌う曲で締めるという

ジャッキー映画そのままって感じ(笑)

香港映画だったら別にいいと思うんですが、そこは別に歌わなくてもいいんじゃないかなって思いましたね

ここで、NGシーンが入っていたらよかったんですがね(笑)