アイドルにハマる人ってどんな人?【結論、夢を追う人を応援したい人。】

IDOL life

こんにちは三代目ナポリタンです。

アイドルオタク通称ドルオタはなぜアイドルにハマったんでしょうかね。

わたしは、以前ハマっていた趣味を辞めてしばらく何もしていない日々を送っていたんです。

そのときの職場に1人だけドルオタがいて、しかも地下アイドルばっかり追っかけている人。

その人の話を聞いてアイドル現場に行ってみたのがきっかけでした。

初めて行ったのがもう解散した「Billie Idle」の現場。どこへ行ったのかは記憶が定かではないのですが(笑)

楽しかった記憶があります。そこからアイドルにハマり色んなグループの現場に行き始めて2019年はアホみたいに現場へ通いました(笑)

たぶん年間60現場以上行ったと思います。

そんなドルオタ人生を突っ走ってきたわたしが感じたことを赤裸々に書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ドルオタにハマるの特徴

アイドルを日本語に略すと偶像。

つまり崇拝の対象となる物のこと。崇めたてまつるんですよ、ファンがオタクが課金をして囲うんです。

そんなドルオタの特徴は、アイドルの神秘的なものに惹かれてのめり込む人なのかなって思いました。

だってアイドルって神秘的じゃないですか?

アイドルはうんこしないとか。彼氏つくらないとか。処女だとか。

たぶん本気でそんなこと思っているオタクいるんじゃないですかね。

実際、そんなことあるわけもなしで、1980年代のアイドルですら隠れて付き合っている人たくさんいたのに

しかもいまのアイドルなんか超〜自由に恋愛してますし、セックスしまくってますよ?

それをドルオタは信じているんですかね。。。

ピュアというかなんというか。

今のドルオタの特徴としては、アイドルは自由に恋愛してもいいんだけど大っぴらにはヤメてね。

週刊誌は撮られないぐらいの隠密でやってほしいぐらい。

一応、推しのグループを大きいライブハウスでやれるぐらいまで、そして解散まで応援し続けるピュアな人間が多いんじゃないかなって思います。

基本的にドルオタはやっかいな生き物

面白いツイートをしていると本人は思い込んでいますが、けっしてそうでもなく

ただの限界キモオタなんですよね。

アイドルに攻撃して、結果ブロックされて、そのブロックされたことを名誉だと思って

それをスクショしてツイートして俺はすごいんだぞ!っていうバカみたいなキモオタ。

ドルオタは男ももちろん女もいます。

だいたいの人は大人しく現場行って、楽しんで、家帰って、「今日楽しかったなぁ〜」

って振り返るんですよ。

それをね梅ちゃん先生とかいうキモオタは在宅らしいが、ただアイドルをイジって面白くさせてるだけの性格クソ悪いバカ。

みなさん、こんなんだけはならないでくださいね?

ならないとは思うけど、基本クズなんで。

推しメン・推しグループがいなくなるまで追いつづける

DD(だれでもだいすき)つまり1つのグループを推さずに複数のグループを追っている人も多いですが

基本的には最後まで解散するまで追う人がほとんどだと思います。

それぐらいピュアというか一途な人が多いです。

推しメンに顔を覚えてもらうためにチェキ会など特典会に参加する人が多いです。

こういう風にアイドルの触れ合える機会があるのも、ファンがドルオタが増える要因なんですよね。

ドルオタにはピュアな人?が基本多いです。

それだけアイドルに命を捧げてるということ。

各グループに有名なオタクがいるみたいで、古参が偉いみたいな風潮もあるようですが、

ぶっちゃけ古参も新規もそのグループのオタクなのは変わらないし、誰が偉いとかないんですよ。

グループ立ち上げからオタクだから偉いの?

全然偉くないよ?普通にキモイから!

現場からは以上になります。