【お金が貯まらないという方へ】おすすめの貯蓄方法をお教えします。【結論:株式投資】

life

「貯蓄したいけど、どうやればいいかわからない」

「失敗しない方法を教えてほしい」

こんにちは三代目ナポリタンです。

今回、こんなお悩みにお答えします。

ストレスなく上手な貯蓄方法をお教えします。節約に必死だとストレスがたまり逆にお金がたまりません。ですので気軽にできる方法を解説します。

スポンサーリンク

おすすめの貯蓄方法

株式, 取引, 監視, ビジネス, ファイナンス, Exchange, 投資

投資信託

プロに任せて運用する、いわゆるファンドというもの。市場で資金を集めて日本株・米国株などを買い、そこから出た配当金の一部を購入者へ分配。

投資信託の種類は豊富で、ファンドがどのような銘柄を購入しているかは公表しているためみてそれをみて買うかを判断します。

初心者は最初に何を買っていいか分からないと思いますので、日経平均株価に連動しているインデックス株を買うのをオススメします。

わたしも最初はインデックス株から始めました。

株式投資

抵抗ある人は手を出しにくいと思います。選ぶ銘柄などで配当金も違いますし、出ない銘柄もたくさんあります。ただ長期保有の場合は、ながく継続して株を買い続けているとレバレッジがかかり増えてはいくでしょう。デイトレーダーは初心者は大損する可能性もあるのでご注意ください。

社員持株会

私自身も以前やっていました。自分のいた会社が上場して持株会ができたので入りました。月1万円、ボーナス月は3万円、年18万円。これを3年半つづけて60万円ほどを積み立てていました。結果、株価もあがって40万円ほどのプラスの収益がありました。結構優良企業でしたので株価も安定して高く、倒産する可能性の低いところでしたので安心して任せることができました。

無料オンライン講座キャンペーン中!!

今なら無料のオンライン講座!投資の達人講座

定期預金

普通口座とは別に月々自動振替で、定期預金口座へためてくれるもの。

これだと手動で移さなくても自動でやってくれるため、ほっておいても貯蓄ができます。利息がほぼないに等しいので貯めていても増えませんが、、、、

500円玉貯金

貯金箱, 保存, お金, 若い女性, ファイナンス, 通貨, コイン, 投資

100均で売っている缶のやつです。500円玉だけで貯めると30万円貯まる!というあれです。

意外と貯まります。

10代のときによくやっていましたね。ただ500円玉を入れると財布の中身がすぐなくなるので、あまりできませんでしたけど。。。。

見えないブラックボックス化しているので、重さで「あ〜これぐらい貯まったかな?」っていう判断しかできません。

でも、ずっしりと重くなった貯金箱を開けるときの爽快感はハンパないです。

タンス貯金

よくご年配の方がやられているあれですね。

タンスにしまっておくのもリスキーで、火事とか泥棒とかに盗まれたら終わりですよね。ですので銀行が安心とはいいがたいですが、家に現金でおくよりかはマシなので銀行に預けることをおすすめします。

まとめ

結論、現金より株式投資(投資信託、社員持株会など)をしたほうが100%増えます。現金で貯めていても1円も上がりません。

せっかく貯めるなら株式投資をおすすめします。

株に抵抗がある人がいると思いますが、時間がもったいないと思います。

なぜなら時間が多少なりともかかるから。

時間をかけて増やすため、株取引は定年退職間際にやってもあまり意味がないです。配当金なんて雀の涙だからです。

長期的に投資をして経験を積むということが大事でして、60歳近くから始めてもかなり厳しいです。

ですので20代、30代の若いうちから始めることをオススメします。

↓合わせてお読みください

関連記事:

関連記事: