ちょっと落ち込んだとき、観て欲しいスカッとする映画5選。【洋画】

Movie

こんにちは三度の飯よりも映画が大好きな三代目ナポリタンです。

コメディ映画を観ておもいっきり笑うのが、大好きな人間です。

そんな私と同じようにコメディ映画で笑うのが好きな人におすすめしたいコメディ映画を5本ご紹介します。

ちなみに今回紹介する5作品はすべて「AmazonPrime」というAmazon.comが運営する動画配信サービスで現在無料で視聴できます。(登録から30日間)

いつ配信が終わるか分からないので、気になる作品があったらぜひ「AmazonPrime」で視聴してみてください。

>>動画配信サービス「Amazon Prime」の詳細&無料登録はこちらから

ダーティ・グランパ

ロバートデニーロがキュートでド下ネタ満載のコメディ映画。

主演はロバート・デニーロとザック・エフロン。

祖父と孫という役柄で、ロバート・デニーロ演じるディックの妻の葬式後にザック・エフロン演じる孫のジェイソンに夫婦の思い出の地へ一緒に行ってくれないかとお願いをします。ジェイソンは渋々OK!しますが、それはドタバタ珍道中の始まりでもあるのでした。

これぞコメディの王道ですよ。ネタバレにはなりますが、ジェイソンが捕まって保釈されるときの格好に注目して欲しいです。(笑)

Hustle ザ・ハッスル

ザ・ハッスル | 映画 | GYAO!ストア

アン・ハサウェイとレベル・ウィルソンが主演。

レベル・ウィルソンのコミカルな演技がたまらなく最高!!

動きがすべて笑かしにいってるもん。あと逃げるときカメレオンのように周りと同化してるのが面白かった(笑)

アン・ハサウェイは美人すぎ!!ぜんぜん騙されてもいいわ(笑)

2人ともキュートすぎて、目が離せないです。

ちなみに日本未公開作品でして、観れるのは「AmazonPrime」だけになります。 

ヘアスプレー

ミュージカル作品です。

世界中で舞台が行われていたこの「ヘアスプレー」の映画版になります。

主演がジョン・トラボルタ、ミシェル・ファイファーなど。

面白かったのはジョン・トラボルタが特殊メイクで大柄の女性に変身していること。

声も高くして、凄かった(笑)ミュージカル好きなら必見の映画です。

他にもザック・エフロンなど若手スターが出演してます。

日本版の舞台が2020年に予定されていたのがコロナの影響で中止になりました。主演が渡辺直美さんで上演されるはずだったのですが残念でした。

ポリー・マイ・ラブ

ベン・スティラー主演の映画。

コメディで楽しいのですが、なんかベン・スティラーの出演している作品って汚い感じが多い。

トイレのシーンとか。そういうのが不快な人はあまりおすすめはしません。

ラブストーリーで楽しめる作品です。ジェニファー・アニストンも好演。

亡くなったフィリップ・シーモア・ホフマンも濃いキャラクターを熱演して、必見の映画です

ピッチ・パーフェクト

シリーズ3部作の第1作目。  

日本でいうサークルみたいな感じ?!

アメリカの学園物ということで興味本位で観てみたんですが、

一言。「面白い!

アカベラで全米チャンピオンを目指すストーリーなんですが、主人公はアカベラグループに誘われてしぶしぶ入りますが、そこで歌の楽しさがわかります。

苦しいときもみんなで乗り切るのは青春を感じましたね。

スポンサーリンク

まとめ

気分が落ち込んだ時に観るとスカッとしますよ。

マジでかなり気分が晴れやかになります。洋画のコメディは日本人でもわかりやすいギャグなので、スッとおでんの汁のように入り込んできます(笑)

注意が必要ですね(爆)

こちらの5作品はすべてAmazon Prime Video で視聴することができます。